子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!
公開日:2017年8月24日
最終更新日:2018年1月16日

リンスもトリートメントも不要!産後ママのためのヘアケアはシャンプーだけで解決

haruシャンプー
育児、家事、仕事など年齢を重ねるにつれ、役割が増える女性。若い頃に比べ、自分にかける時間はどうしても減っていきます。
特にお風呂。
私はササっと済ませたいけど、きちんとケアもしたいので、シャンプーでケアをします。
haru「黒髪スカルプ・プロ」

haru黒髪スカルププロの特徴

毎日使うものだから安心して使い続けられるものをと【100%天然由来】【10の無添加】で頭皮に負担のかかるものは一切使わず100%天然由来の素材だけを配合。
リンス・コンディショナーをしなくてもサラサラの仕上がりです。
時短&経済的にも◎
使って満足出来なかったら全額返金可能なので気軽に試しやすいのがいいところです。

無添加でも泡立ちもいいです。
1プッシュで、このくらい泡立ちます。

haruシャンプーの中身haruシャンプーの泡

髪のための正しいシャンプーのやり方

髪を洗いさえすれば何でもいいということはありません。
綺麗な髪をキープするには、健康的な頭皮が大切です。
間違ったシャンプーの使い方をしていたために、頭皮が弱っていたということもあるためです。
それでは、どのようなやり方が、髪の健康に役立つ髪の洗い方なのでしょう。
髪にいい洗髪をするには、最初に髪をブラッシングし、湯だけで髪を洗うことで、髪に優しい洗い方ができます。
シャンプーの節約にもなりますし、地肌への負担も減らせます。
予洗いを十分に行うだけで、髪の汚れのほとんとは落とすことができます。
洗髪料で泡を多めにつくり、髪を覆うようにして洗髪すると汚れがよく落ちます。
洗浄力を高くするためには、シャンプーをしっかり泡立てることです。
指の腹で頭皮を優しくもむように刺激することが、正しい髪の洗い方になります。
決して爪の先でゴシゴシと力を入れて洗うのではなく、洗顔と同じように泡で洗うように優しくが基本です。

頭皮は新しい髪を生成する大事な土壌ですので、丁寧に扱うことが綺麗な髪をキープするポイントです。
すすぎは念入りに、髪にシャンプー剤が残留しないように、湯をたっぷりつかってすすぎます。
シャンプーが髪に残ったままでいると髪によくありません。
すすぎは大事です。
きちんと洗髪をすることが重要です。

キレイな髪を育てたいママになっても美容を気遣いたい!ママの想い

せっかくの美しい髪を育てるためなのに、髪に悪い成分を自ら塗っていては、何にもなりません。

独身時代はリラックスタイムだったバスタイム。
ですが今やリラックスどころか、疲れる作業になりつつあるお風呂タイムです。
自分のためにゆっくりケアなんかしていられません。

産後に、抜け毛やハリがなくなるといった悩みも出てきます。
強い洗浄力のシャンプーを使い続けることで、さらに髪のダメージが広がり、さらに悩むといった悪循環が・・・・。

毎日使うものなので、高価なものは手が出しにくいですし、もったいなくて使う量も少なくなってしまいます。

シャンプーってたくさんあります。
その中から自分に合うものを探し出すって大変です。
合わないシャンプーを使っていると、頭皮の痒みやかぶれなどを起こす恐れがあって、新しいものにチャレンジしにくいです。

そんなママのためにおすすめなヘアケアがコレ

haru
haru黒髪スカルプ・プロです。

シリコン・合成ポリマー・カチオン界面活性剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成防腐剤・合成保存料
といった添加物すべて不使用です。
成分紹介
ヤシ油(ココナッツオイル)由来の洗浄成分でしっかりと汚れを洗い流して、ハイビスカス・米ぬかエキスなどの天然の潤い成分で、角質層まで潤いを浸透させます。
そして強い髪を育てる(ハリコシ・ボリュームアップ)効果もあり、白髪になりにくい元気な髪にしてくれるのです。

1本400ml(約2ヶ月分)リンス不要なので、コスパもばっちりです。

これが大事

使ってみて、合わなかったり使い心地が良くなかった場合、30日間全額返金保証があるのです。
これって意外に大事なことです。
合わないものを我慢して使い続けるストレスって想像以上ですよね。

お金をかけない美髪ケア

潤い髪
こんな方におすすめです。

添加物は全て不使用ですから、子供と一緒に使っても安心ですね。
なにより返金制度があるので、気軽に試せることが嬉しい点かと思います。
よかったら試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれで現在は名古屋市在住。 15歳の頃、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動を始める。 23歳で結婚するまで、主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 26歳で長男を出産後は、食べながらダイエットでダイエット成功するが、2人目出産後は産後太りに悩む。 母乳育児しながら時間も体力も使わない育児中の簡単な方法でママのダイエットで10㎏減量のダイエット成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザーで子育て奮闘中。