子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年1月16日
最終更新日:2018年4月16日

スポンサーリンク

忙しいママでも美肌になれる時短スキンケア方法

ママのための美肌になる方法
様々なスキンケア化粧品が販売されていますが、スキンケア商品ですることは、大まかな点で一致しています。
どんなに効果の高いスキンケア商品でも、正しい使い方をしなければ意味がありません。

そして毎日忙しいママにとってスキンケアが必要だと感じながらも、自分時間があってないようなものですから、ついついおろそかになりがちです。

ママのための美肌スキンケア方法

ママになると、公園へ行ったり休日のお出かけなど、紫外線も浴びる機会が多くなります。
そんな中、「今のままのお手入れで大丈夫かな・・・」「老化が進まないかな」と心配になるママ世代です。

ついつい忙しさでスキンケアをおろそかにしがちでも、やり方次第では最大限にお肌への効果がアップしたり、違ってきます。
手抜きをするのではなくて、時短で済ませられる自分にあったスキンケア方法で美肌を保つ方法があります。

スポンサーリンク

ママのための美肌になるスキンケアで一番大事なこと

30代のスキンケア
外側からは気づかずとも、毛穴の中に汚れが入ってきます。
特にメイクをしていると、毛穴にファンデーションが残りがちです。
そのままにしていると、にきびが増えたり肌トラブルの一因になりますので、毎日の洗顔はお肌に絶対に欠かせないことです。

美肌の素は洗顔から始まる

洗顔は、スキンケアの大元ともいえるのです。
高級なスキンケア用品を使っていても、肌の清潔さが保たれていなければ、次にお手入れをする化粧品がお肌の深部まで浸透せず、せっかくのスキンケアが台無しです。
徐々にお肌のコンディションは悪化します。

洗顔は、よく泡立てた泡で汚れを落とすようにして、ゴシゴシこすらないようにしましょう。
泡立てネットを使うと、短時間で細かい泡ができますので、効果的な洗顔ができます。

スポンサーリンク

ママの美肌を保つためのお肌の基本

基礎化粧品は、スキンケアをする時には欠かせないものですが、順序を誤って使用すると、お肌のコンディションを悪くすることがあります。スキンケアの基礎的な知識として、肌に水分を補給し、その水分が逃げないようにすることです。
肌が乾燥して皮脂が不足してしまうと、肌のバリア機能がうまく作用できずに肌荒れを起こす事があります。

汚れを落としたお肌だからこそ潤いがしっかりと浸透する

お肌に最初つけるべきものは、水分量が多めにつくられているローションです。
洗顔でお肌の汚れをキレイに落とした後、お肌に水分を浸透させます。
スキンケア化粧品にはさまざまな成分が含まれていますが、乾燥肌の人にはヒアルロン酸やセラミドが含まれている基礎化粧品がおすすめです。
美肌になるには、皮膚の保湿を行うことです。

ママのための時短潤いアイテムは100円で!

時短で浸透させるには、スプレー式の容器に入れ替えて使うと無駄なく浸透させることができます。
100円ショップにも、様々な大きさの容器が売られています。

中身を清潔に洗ってから使用するようにしてください。
あまり大きい容器よりも小さめの容器で、こまめに入れ替えたほうが化粧水の劣化を防ぐことができます。
最後に手のひらでそっとお顔を包み込んで、スプレーした化粧水を落ち着かせましょう。

美肌になりたいためにしてしまうNG行為

顔の乾燥肌
顔は第一印象で見られる部分ですから、特にお顔のお肌には気を遣います。
美肌になりたいと誰でも思うものです。

強い刺激が肌バリアを壊す

美肌になりたいがために、化粧水をパンパンと叩くようにお肌にタッピングして浸透させようとしたり、ギューと押して浸透させようとしてはいませんか?
潤いを浸透させようとする、その行為、お肌にはとっても刺激が強すぎます。
肌バリアが壊れやすく、お肌のトラブルの原因になりますから、優しくそっと手をあてて、浸透させるのが効果的です。

シャワーの刺激がシミの原因に

また、お風呂での洗顔時にとっても便利なのがシャワーです。
でもお顔の肌にとっては強い刺激です。

シミの原因にもなります。
シャワーが早く感じられますが、手で泡を洗い流しても時間は変わりません。
シャワーが便利ですが、美肌のためには手ですくって洗うようにしましょう。

ママが時短で美肌になるために注意すること

子供を育てていると、時間も心も余裕がない時があります。
そんな時は時短で済ませられるオールインワンを使ったり、少し時間に余裕が出てきたらゆっくりとケアをするスキンケアに変えるなど、自分のお肌と心と相談しながらスキンケアをすることが大切です。
子供は毎日成長しています。

少しづつ手が離れる時が来ますから、そうなると心にも余裕ができますので、じっくりスキンケアができるようになります。
美肌になるためのスキンケアは、高級な化粧品を使うことでもたくさんの種類の化粧品を塗りまくることでもありません。
しっかりと、洗顔で汚れを落とし潤いを与えるだけで、お肌の再生能力が発揮されます。
お肌への基礎が一番の美肌を保つ秘訣なのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。