子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年7月12日

スポンサーリンク

シングルマザーをうまく恋愛対象にさせる秘訣

シングルマザーの恋愛の秘訣
一見、シングルマザーと聞くと、子持ちだし恋愛対象にしにくいイメージがありますよね。
でも、シングルマザーでも一人の女性です。
そして女手一つで子供も家庭も守ってる立派なことです。

そんな毎日一生懸命なシングルマザーに向けて、恋愛を楽しむ秘訣をご紹介します。

シングルマザーだからと自分から恋愛を遠ざけないこと

シングルマザーだからと、恋愛に億劫になっていませんか?
そのお気持ち、とってもわかります。

まだまだ母親のイメージって良妻賢母のイメージが強く、母になったんだから離婚しても恋はしてはいけないという考えがないわけではありません。
でも、結婚をし離婚を経験しているシングルマザーだからこその細やかな気配りや相手を思いやる気持ちがあるんです。

辛い経験があったからこそ、相手を思いやれる優しい心はシングルマザーの特権です。
もっと自信をもって、恋愛を遠ざけないように恋に積極的になりましょう。

スポンサーリンク

シングルマザーの恋愛と子供の関り

シングルマザーの恋愛
恋愛をするにあたって、独身の時の恋愛のように自由はききません。
子供が日中、家にいない間に恋愛をすることが基本です。

子供が寝てからの外出は絶対ダメ

夜に子供が寝てから、外に外出することは絶対にしてはいけません。
彼がそのようなことを言う人なら、今後お付き合いしていくことは難しいです。

実際に起きた恋心が一気に冷めたひと言

私も、以前仲良くなり連絡先を交換し、毎日のように連絡を取り合っている方がいたのですが、当然仲良くなれば
「外で会おう」
という会話になってきます。
その彼は、
「子供が寝てから夜会おう」
と言ってきました。

その言葉を聞いて、私は一気に恋愛対象外の相手となりました。
どんなにいい感じになっても、どんなに好きになっていても、やはり子供を犠牲とする恋愛はシングルマザーにとってしてはいけない恋愛です。

スポンサーリンク

子供を守れるのはママ あなただけ

シングルマザーの恋愛
夜間、母親が不在時に子供だけの悲しい事件が度々起こっています。
子供には環境が選べません。

子供を守れるのはママ、あなただけなのです。

恋愛に迷ったら自分自身の心に問いかける時間をもつこと

シングルマザーだけでなく、年齢を重ねていくと恋愛ができるきっかけも少なくなってきます。
そんな少ない出会いの中で、好意を持ってくれた相手を嬉しくも思うし、このご縁を大切にしたいと思って当然です。

でも、人ってそれぞれで、色んな考えがあってお付き合いの仕方があります。
私が言われたように、夜子供を残して外で会おうとする人。
それを言われるまでは、好きでしたが、本当にこの人が好きなのか、ただ寂しくて心のよりどころが欲しかったのかをきちんと自分の中でじっくりと考えて、自分の心に問いかける時間も必要だと思います。

毎日忙しいシングルマザーだけど恋愛スイッチオンするには時間をかける

シングルマザーの恋愛のきっかけ
忙しいシングルマザーですが、恋愛スイッチを入れるときには、慎重になりましょう。
子供という守らなければいけない宝物があるからこそ、じっくりと時間をかけて恋愛対処となる相手を観察することが大切です。

本当に好きなのか、寂しさを紛らわせているだけなのか。
好きになる前にじっくりと時間をかけましょう。

独身の頃の恋愛とシングルマザーの恋愛はちょっと違う

自由に出歩けた独身時代とは違い、同じ独身でも守るべきものがあります。
恋愛に走らず、母親であることを忘れずに、その合間に恋愛を楽しみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。