子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!
公開日:2017年12月3日

ダイエット成功させるにはホメオスタシスの基準値が重要

ホメオスタシスとダイエットの関係
ダイエットの効果を考える時に、前もって考えておくべき事に、ホメオスタシスと呼ばれる体の機能があります。
人間には、ホメオスタシスという機能があります。
普段は特に意識することがない機能ですが、ダイエットをする時には密接に関わってくることがあります。

ホメオスタシスとは

ホメオスタシスは、普段の食生活から極端に食べる量を減らした場合などに起こりやすい体の機能です。
食事の補給が滞りがちになると、生命を脅かすような食糧危機が起きていると判断した体は、ホメオスタシスを働かせて、カロリーをため込もうとします。
代謝を抑え、カロリー消費が増えないような状態に、体を保とうとします。
ダイエットが目的だからと、急に食事の摂取量を少なくすると、ホメオスタシスが作用して、カロリー消費があまり行われない体になるというわけです。

理想的なダイエットはホメオスタシスの基準値を変える事

ダイエットの停滞期
カロリー消費量が減るので、ダイエット効果がなくなり、痩せにくくなってしまうのです。
スムーズにダイエットを行うためには、ホメオスタシスの機能が働きにくくなるような工夫をする必要があります。
極端な食事制限や低カロリーの食品ばかりを食べるようなダイエット方法はしないようにしましょう。

ダイエット効果を鈍化させるホメオスタシスは、食事を減らすだけでなく、たんぱく質を摂らないことでも起きやすくなるといいます。
低カロリーの食事をするためであっても、体が必要としている肉や油脂は確保することが、重要になります。
ダイエットを目的として食事の量を減らすことは間違ったことではありませんが、やりすぎは控え、栄養バランスを考えた食事にしましょう。

ダイエットを効果的に進めるためには、ホメオスタシスの機能が働かないように、食事の内容に気をつける必要があります。
ダイエットをしている時は、食事の量を少なくするだけでなく、栄養の偏りがないように配慮しながら、カロリーの摂取量を調節することが大事になります。
栄養にはいろいろな種類のものがありますが、ダイエット中には、たんぱく質が不足しないような食事内容にすることがポイントです。

理想的なダイエットって?ホメオスタシスをうまくコントロールしてダイエット成功へ

どんな事情があって、ダイエットをしている時はたんぱく質を補給することが重視されるものなのでしょう。
肉類、乳製品、大豆加工品などが、たんぱく質を体に補う時には用いられている食べ物です。
カロリー過多な食事にならないように、肉や、乳製品を極力控える人は多いようです。
これがダイエット時にたんぱく質不足になる理由です。
けれども、効果的なダイエットを成功させるためには、どうしても、良質なたんぱく質を摂取することが欠かせません。

なぜ必要かというと、たんぱく質は筋肉を作るために大切な栄養素となるからです。
効果的なダイエットをしたいなら、脂肪を燃焼させるために必要な筋肉をつけるため、たんぱく質は必須の存在です。
たんぱく質が欠乏すると、筋肉量自体もどうしても減少してくるものです。
体の筋肉量が減ると、基礎代謝と呼ばれる1日に必要な消費エネルギー量も減り、それほど食べていなくても体重が増えやすい体になってしまうためです。

ダイエット中の停滞期の乗り越え方

ダイエット中の停滞期の乗り越え方
ダイエットをしていて起こること、停滞期。

体のほうが理解してくれたら、ホメオスタシス効果は解除され停滞期は終わり、また次の停滞期まで順調に体重が減っていきます。停滞期があるということは、消費カロリーがかなり摂取カロリーより少なくなってきたことから始まりますので、「停滞期があるというのはダイエットが順調な証拠」ともいえます。

ですから今進行形のダイエットに自信をもって、継続させることが大切になってきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べながらダイエットでダイエット成功するが、2人目出産後は産後太りに悩む。 母乳育児しながら時間もお金も使わない簡単産後のダイエットでダイエット成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザーで子育て奮闘中。