子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2016年11月2日
最終更新日:2018年3月25日

スポンサーリンク

ダイエットはいつまで続けたら体重は減る?成功するダイエット期間とは

10

どのくらいダイエットを続ければ効果が出るのかがわかっていると、ダイエットのモチベーションも保てますよね。
今は、いろんなダイエット法がありますし、ネットで調べたり本を読んだりすると自分で知ることができます。

でも、効果がいつから出始めるという期間は明確には誰にもわかりません。
これは、人それぞれ体質も生活環境も食事内容も100人いたら100通りあるからです。

ダイエット成功する人とダイエット失敗で終わってしまう人の3つの違い

・摂取カロリーと消費カロリーの差

一日のカロリー摂取量が1300キロカロリーの人と1800キロカロリーの人とではもちろんカロリーが少ない人のほうが痩せるスピードは早いです。
また、デスクワークの人と営業などでたくさん外を歩く人とでは消費カロリーも違います。

・標準体重

体重が標準の人は、元々自分の体にとってちょうどいい体重なので、それ以上に痩せようと努力をしても
体が抵抗して、思うようには痩せにくいです。

・便秘体質や睡眠不足

ダイエットで実践する人が多い食事制限。
この制限ダイエットは体内の水分や脂肪のバランスがアンバランスになりがちなので、体に老廃物が溜まりやすい状態になっています。
そうすると、なかなか体重が減りません。
また、便秘気味の人はうまく水分や老廃物が排出されないため、うまく体のバランスが保てません。
むくみの原因となっていきます。

スポンサーリンク

情報社会だからこそ、人がダイエット成功していると焦る。焦りこそがダイエット失敗に

今はブログやSNSで有名人や知人のプライベートも拝見することができ身近に感じられる便利な時代です。
だからこそ、焦ってしまう。
私も同じじゃなくちゃいけないなんてことは全くない

large3
誰かに合わせようとすると、自分を見失ってしまいます。
過食に走ったり、または食べることが苦痛でやせ細ってしまったりと体に不調をもたらす危険があります。

スポンサーリンク

あなたはあなたでいい。私らしくが一番

早く痩せなくても、大丈夫。
自分を大切に労わって、充実した毎日を過ごしてさえいれば、幸せホルモンがドバーっと出てスルスルと痩せていきます。
幸せホルモンとは?
幸せホルモンは、気持ちが安定していると、たくさん出るホルモンです。
セロトニンと正式にはいいます。

この幸せホルモンを味方につける方法は、朝日です。

朝日を浴びると幸せホルモンの量を増やすことができると言われています。
これは、曇りの日でも効果があるそうで、朝起きたらカーテンを開けますよね。

そんな少しの時間でも変わってきます。
自分を信じて♡

誰とも比べる必要なんかないのです。
自分なりのペースで進んでいけば、必ず成功しゴールは目指せます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚をし、26歳で長男出産。 32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後太りに悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 産前の体型を取り戻す。 現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。