子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年3月22日
最終更新日:2018年3月27日

スポンサーリンク

モデル体型にこだわるあまり体調を壊したモデルの裏事情

モデル体型
モデル体型は、標準体型よりかなり痩せています。
無理なダイエットを続け、モデル体型を維持するモデルさんもけっこう多いです。
細すぎて、食事も食べていないような体型をしているモデルさんもいました。

モデル体型を維持するために

手足がすらりとしていて全体的に細くどんな服でも着こなせそうなイメージが、女性にとって理想的と言われるモデル体型ではないでしょうか。
ショービジネスの場合、着る服をもっときれいに見せるためになる体型が、モデル体型というものです。
モデルは、動くマネキンですから、身に纏う衣装を素敵に見せることが仕事です。

周りのモデルさん、とにかく細いです。
ですから感覚が麻痺してきます。
もっと私は細くならないといけないと思ってしまい、無理なダイエットを続け無理しないと維持ができない体重をキープしていた時期もあるほど、隣の芝生は青く見えるのです。

スポンサーリンク

本当のモデル体型維持とは?

モデルの体型維持のダイエット習慣
モデルになり、細ければ仕事がたくさん貰えるわけではありません。
本当のモデル体型とは、本当に自分にとってベストな体型になれる体重です。
体型維持も仕事の一環ですが、無理してまで痩せすぎていることはないですし、自分らしさを保つことです。
プロポーションを格好よく整えるためには、太りすぎだけではなく痩せすぎもおすすめできないといえるでしょう。

自分らしさを見つけるとモデルとしての品格が上がる

一昔前は、痩せていることが一流のモデルであり、トップモデルと言われるショーモデルさんでも、骨が浮き出ているほどの痩せた体型でランウェイを歩いていました。
ですが、今では痩せすぎモデルは採用しないというルールもでき、痩せた体型は維持していますが、女性らしい丸みも保ちつつ均等な筋肉もついた健康的な体型が支持されるようになっています。

細ければ一流のモデルになれるのではなく、自分らしく無理をしないでも維持ができる体型こそが、自分にピッタリな体型なのです。
無理をせずに過ごしていると、自然と表情もイキイキとしていて、内面からの美しさがにじみ出るようになります。

スポンサーリンク

モデル体型は細いだけじゃない

女性は自分の骨格や体質から、自分自身がいちばんきれいに見える体型はどんなものかを検討してほうが美しくい体型になれるでしょう。
多くの人がダイエットで体重を少なくしたいと思っているようですが、本来重視すべきなのは、体重より体型です。

体重を減らすことが女性のすべきことはではなく、体型を良くすることなのです。
自動的に体重が減少すれば美しい体型になるかというと、実はそうではないのです。
女性的な魅力を、筋肉も脂肪もついていない痩せすぎた女性に対し、感じるという人はそんなにいないのではないでしょうか。
一つの体型を良くする手段として、体重を減らすことを考えながらダイエットを行うことが不可欠です。
ですが、ダイエットの目的は、体重を少なくすることだけではないといえます。

体型維持するために習慣化するといいこと

お腹痩せ
正しい姿勢を保ち、下腹部がすっきりするだけで外見のイメージはずいぶん変化するでしょう。
顔や下半身に蓄積してしまっている水分や老廃物を排出することでむくみを解消すれば、体がそのぶん締まってくるはずです。

また、便秘改善も大切なことです。
効果的にむくみ解消や便秘の改善をするためには、軽い運動がおすすめです。
お家の中で、つま先立ちをしたりスクワット、腰回しがおススメです。

また痩せ体質へ改善するためには朝、起きてすぐに白湯を体に入れると、寝ている間の水分不足を補給でき内臓を刺激できます。
便秘改善に効果的なほか、代謝を活発にさせ一日の始まりからエネルギーを燃焼しやすい体作りに役立ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。