モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2016年12月13日
最終更新日:2017年9月3日
スポンサーリンク

ダイエットしたら便秘に・・・

便秘は悩む症状です。

お腹がスッキリしないのは当然ですが、気分もスッキリしませんよね。

特にダイエットすると便秘になるという女性は多いです。

なぜ便秘になるのか

まずは食事制限が一番の原因です。

特にカロリーを制限しバランスの偏った食生活にすると便秘になるリスクも高まります。

そしてダイエットして細くなる!!という決意のあまり、食事自体がストレスとなっていることも一因です。

腸とストレスはつながっていますから、よく緊張すると下痢や便秘になるといいますが心と大事な関係にあります。

スポンサーリンク

もう便秘薬には頼らない!!即効性のある食品

プルーンジュースです。

スーパーで売られているジュースで十分なのですが、プルーンにはソルビトールという成分が豊富です。

このソルビトールは人間ドッグで飲むバリウムを飲んだ方に渡される薬と同じ成分が天然の植物に

入っています。

まさに天然の下剤効果です。

ドライフルーツのプルーンを食べても同じ効果はありますが、消化されるのに時間がかかるためジュースのほうが

消火作業せずそのまま腸に働きかけるので、ジュースのほうが即効性はあります。

スポンサーリンク

モデルはダイエットしても便秘しないのは油にあった

便秘というと食物繊維だけ摂れば大丈夫な感じがしますが、油も大事です。

油分で腸の動きをスムーズにするため必要な栄養素なんです。

体内に油分が足りないと腸の動きが鈍り便秘となります。

油でモデルダイエット!コツは種類を分ける

脂身の多いお肉を摂るのではなく、オリーブオイルやココナッツオイルを積極的に摂ります。

ココナッツオイルは近年、健康志向の方に愛されていますね。

飽和脂肪酸が多く含まれていて、常温でおいても酸化しにくいため体内の改善機能効果があります。

ココナッツオイルは風味が強いので、お料理には使いにくいです。

モデルはヨーグルトに入れて食べます。

そしてオリーブオイルは、サラダにかけたりお料理に使ったりしてサラダオイルの代わりとして使っています。

こちらも風味があるオイルとなるので、気になる方はパスタの時に使ったり用途に使い分けでもいいですね。

炭水化物の制限をすると便秘になる!モデルは食べて痩せる

炭水化物は糖質と食物繊維からできているので、摂取量が極端に少ないと便通作用が弱まります。

炭水化物を抜くことで空腹にも絶えないといけませんし、なにより便秘は辛い症状ですね。

便秘になることで体に老廃物がたまり、基礎代謝も悪くなってしまうので、ダイエットとしてよかれと思って

抜いていた炭水化物が便秘にもダイエットにも効果を発揮しますので極度の制限避けましょう。

まとめ

便秘は辛い症状です。

そして薬に頼ると、また便秘薬を飲まないと出ないといった悪循環になっていきます。

それを止めるためにも健康的に食べて出す。そして痩せるという良いサイクルに直していきたいですね。

その方法プラスさらにダイエットサポートするものとして、モデルはサプリメントも併用しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。