子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年1月20日
最終更新日:2018年4月16日

スポンサーリンク

デトックスならお茶で腸をキレイに!腸内環境スッキリでデトックス

デトックスティはキャンデト茶
杜仲茶ダイエットというものをご存知でしょうか。
体の中にある脂肪を速やかに出す作用が、杜仲茶に含有されているグッタペルカという成分にあります。
特にメタボなど内臓脂肪などが多い人やコレステロール値が高い人に効果的と言われているダイエット方法です。

デトックスでダイエットができる役割

杜仲茶ダイエットは、水やお茶の代わりに飲むだけのダイエット方法です。
誰でも手軽に始められ、コストもそれほどかからない事から人気のダイエット方法となっています。

杜仲茶の効能

杜仲茶は、本来は中国漢方の材料の一つでした。
この杜仲茶をお茶にアレンジしたものが、ダイエットにいいとして関心を集めているわけです。

杜仲茶の主な効能は、
脂肪やコレステロールを効果的に排出してくれる為、便秘改善効果。
冷え症体質にも効果があり、代謝を活発にして肌のツヤやハリを高めてくれます。

他にも、強い抗酸化作用がある為、老化防止や美白効果。
脂質の代謝が良くなる為に、肝臓の機能が向上効果。
杜仲茶には血管を拡張する効果もある為、血圧を下げたり、リラックスさせる効果もあります。

健康にもよく、ダイエットにもいい杜仲茶を飲むことで、健康や美容にいいダイエットを実践してみてはいいのではないでしょうか。

デトックスには杜仲茶が一番効果的?杜仲茶のデメリットとは?

杜仲茶ダイエットのデメリットといって真っ先にあげられるのが苦味です。
あの苦みがなければ杜仲茶が飲めるのにと考える人もいるようです。

人によっては、杜仲茶の苦味がどうしても我慢できずに飲めないという人も割と多くいるといわれています。
どうしても味が苦手という人は、麦茶やハトムギ茶など他のお茶などで割って飲むと良いかもしれません。

杜仲茶ダイエットの注意点

中には、杜仲茶が飲みにくいからといって、ジュースなどで割る人がいるようです。
ダイエット目的で飲むお茶ですので、糖分を多く含むジュースで割ってしまうと逆効果になってしまいます。
利尿作用のある杜仲茶
また、他には杜仲茶はデトックス効果があるため、利尿作用が強い事から頻尿になるというケースもあるようです。
子供と一緒に出かけるママには、外出先でトイレに行きたくなるようだと困ることがあります。

また、カリウムが多く含まれているために、腎臓のトラブルを抱えており、腎臓に負荷をかけたくないという人は、杜仲茶でのダイエットをする時には用心をすることです。

デトックスティダイエットで一日に飲むと効果的なお茶の量

杜仲茶のティーバックを沸騰したお湯に入れて煮出してお茶を作ります。
杜仲茶ダイエットをする時の飲む量は、大体1日に1リットルぐらいを目安に飲むようにします。

まとめて飲める量ではありませんので、杜仲茶ダイエットでは1日の中で、間をおきながら杜仲茶を摂取するようにすることが大事です。
外出の時でも水筒に入れて、いつでも飲めるようにしておけば、飲めない量ではないので、誰でも簡単にできる方法です。
一朝一夕で効果か出るものでありませんので、杜仲茶ダイエットに取り組む時には、時間がかかることを前提にして飲み続ける必要があります。

スポンサーリンク

デトックスティの選ぶポイント

杜仲茶ダイエットをしているからといって、いつも以上に食べていては勿論、体重が減ることはありません。
ダイエットのために杜仲茶を飲んでいる時は、大幅に食事を減らさなくても効果は徐々に得られるものですが、適度な運動や、健康的な食事を意識することも大事になってくると言われています。

おいしくデトックスできるお茶とは

お茶でデトックス
杜仲茶は手軽に試せるデトックスダイエット方法ですが、苦みが強いため、決しておいしく飲めるものではありません。
そこでおすすめなのが、キャンデト茶のデトックスティです。

デトックスティの飲むタイミング

就寝前や夜ご飯の後に飲むことが多いのですが、休憩時のティタイムに飲んでも、飲む時間関係なくちゃんと翌日に効果が出ます。
杜仲茶と違い一日に1リットルというたくさんの量を飲まなくても済むこと、そして味も8種類のなかから自分の好きな味が選べて好みで飲めることが嬉しい点です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。