モデルダイエットで簡単に産後ダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年6月27日
最終更新日:2017年6月28日

臨月の運動は必要?妊婦はダイエットしてもいいの?

妊婦の運動は避けた方が良いという印象を多くの人が持っていると思います。

もちろん臨月に入るまでは無理せず安静にというのが鉄則ですが、臨月に入ると適度な運動を勧める医師が多いです。

ダイエット目的でなくとも、臨月のときは安産のために多少の運動は必要だと言われています。

臨月の運動は子宮口が開きやすくなる、股関節が柔らかくなるという効果が期待できます。

また、出産や産後に備えて体力をつけるためにもできる範囲で運動しましょう。

妊娠中に増えた体重を落とし体型を戻すために、産後にダイエットをする女性も多いですが、臨月のときから軽いエクササイズをしておくことで産後ダイエットの成功率を上げることにもつながります。

臨月の妊婦さんにおすすめの運動

それでは、臨月の運動にはどのようなものが望ましいのでしょうか。

高い効果を期待して激しい運動をすることはお勧めできません。

大切なのは強度の弱い運動を毎日続けることです。

妊婦さんの「適度な運動」とは?

「適度な運動」と一言で言ってもどの程度が「適度」なのかわかりにくいですよね!

例えば30分から1時間程度のウォーキングを毎日続けるだけでも効果は期待できます。

無理はせず、水分補給のための飲み物を持参し、休憩をはさみながら歩きましょう。

ただの散歩よりも、少しだけスピードを上げて一定のテンポで歩くようにします。

運動が得意じゃない妊婦さんでも大丈夫!

運動への苦手意識がある人は身がまえずに、少し時間をかけて買い物をするところから始めてもいいかもしれません。

天気が悪い日が続いて外に出られないときは、家の中でもできる運動があります。

簡単なストレッチや体操、階段や台を使った踏み台昇降運動、それから家事です。

家事なんて運動に入るの?と疑問に思う方も多いと思いますが、たとえば掃除一つ取ってみても、やり方を工夫するだけで立派なエクササイズになります。

掃除機やほうきをリズミカルに動かし、その際に腕が伸びていることを意識します。

屈むときもスクワットの要領で腰を落とします。

足を十分に開くと、お腹が大きくても邪魔になりません。

また雑巾がけの体勢は一見つらそうですが、お腹の大きい妊婦さんにとって四つん這いは比較的楽な姿勢と言えます。

床をピカピカに磨き上げると気分もスッキリし、一石二鳥です。

運動が好きなプレママにおすすめ!【マタニティスイミングやマタニティヨガ】

マタニティスイミング

本格的に運動したい人や自分一人では続ける自信がない人は、マタニティスイミングやマタニティヨガの講座を覗いてみても良いでしょう。

どちらも運動不足解消のほかに、リラックス効果が期待できます。

マタニティスイミングは浮力のある水の中で体を動かすので、体に負担をかけずに運動することができます。

泳げないという人もアクアウォーキングやアクアビクスなど、泳がずに運動効果が得られるプログラムもあるので安心して下さい。

マタニティヨガはお腹が大きくてもできるヨガのポーズをし、正しい呼吸法を身につけることで妊娠中特有の体のトラブルを改善する効果が得られます。

慣れている人は自己流でも悪くありませんが、気分転換も兼ねてスタジオを見学してみてはいかがでしょうか。

臨月の運動で大切なのは、無理のない範囲で楽しみながら行うことです。

ストレス解消にも効果有り!

妊婦さん

適度な運動はストレス解消になります。

イライラしたり不安になったりすることの多い出産前だからこそ、運動を楽しみながら行うことで、気持ちを落ち着かせることができます。

運動するにあたっての注意点

注意点としては危険な運動は避けるということです。

飛び跳ねたり、体をひねったりするようなお腹に影響のある動きは避けた方が良いでしょう。

また、転倒の恐れがある運動や人や物にぶつかる危険性のある運動は控えて下さい。

臨月に運動するときは、かかりつけの医師と相談しながら行うようにしましょう。

運動することは、自分の体と対話する事ともいえます。

安全でスムーズな出産と産前産後の美容と健康のために、臨月の運動を取り入れた生活を送りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

この記事の著者

tomomi
tomomi
元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーやテレビアシスタントで活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善。 産後の現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 モラハラ夫と調停離婚し、心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。
記事一覧

著者一覧

tomomi
tomomi

元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーやテレビアシスタントで活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善。 産後の現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 モラハラ夫と調停離婚し、心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。