モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年3月3日
最終更新日:2017年5月27日
スポンサーリンク

チキンナゲットでダイエットができちゃう!?

チキンナゲットといえば、マクドナルドやファーストフードで販売されていて、子供も大人も大好きです。
チキンナゲットは、鶏肉を塊にして衣をつけて調理したものですが、カロリーはというとマクドナルドの5ピースで約280キロカロリーです。

ダイエットに必須な栄養素がチキンナゲットには含まれている!

鶏肉の良質なたんぱく質が豊富です。

ダイエットに不向きなイメージが強いチキンナゲットですが、代謝が上がれば揚げ物を食べたとしても消化する力があるので、ダイエットのためにも食べたほうが体が痩せやすい体へと変わっていきます。

スポンサーリンク

チキンナゲットの栄養はダイエットをする女性にとって嬉しい

チキンナゲットには、ビタミンKとナイアシンが含まれています。

休日は子供と

休日となると、普段は幼稚園や学校へ行っている子供も家でご飯を食べなくてはなりません。
そこで便利なのが加工品。
特にスーパーで売られているチキンナゲットはトースターで焼いて食べれる手軽さで、子供のお昼に最適なおかずです。
一生懸命手作りで作るご飯は、格別でおいしいですが、時に手抜きをして、調理に使っている時間を子供と一緒に触れ合う時間にしても親子のコミュニケーションになります。
母の味はとっても愛情のこもった大切なことですが、難しい時には時短ご飯で楽をして、子供との時間を大切に♡

ダイエットで大切なのはカロリーだけじゃない

ダイエットというと、カロリーの高いものは厳禁だと思いがちですが、実はそうではないのです。
確かにカロリーを抑えれば一気に減りますが、元に戻した途端、体重は戻ってしまうリバウンドをします。

私もチキンナゲットやカロリーの高いものは食べないダイエットを続けている時期がありました。
でも、食べたい~とストレスを抱え、時に食べてしまった時は体重が増えてしまうという完全にダイエットに支配されている状態だったので、何気なくチキンナゲットの栄養素を調べてみたらダイエットに効果的な成分が含まれていることを知り、「食べてもいいんだ~」と安心しました。

なので、成功するダイエットをするなら、あまりカロリーは気にせず、食べたいものを太りにくい食べ方で摂取することをお勧めします。
チキンナゲットに使われるお肉は、鳥胸肉なのでたんぱく質が豊富です。
ダイエットしたい人こそ、たんぱく質を摂った方が、痩せやすい体へ、自身の体がしてくれるので楽にダイエットができます。
痩せたいなら食べよう。
なんでもバランスよく、楽しく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。