子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2017年2月10日
最終更新日:2018年3月28日

スポンサーリンク

モデルはきちんと食べて体型維持!モデルの夜ごはんの内容

夜は朝と違って動く量は少ないので、夜ごはんを少なめにするダイエットが世の中にはあります。

確かに夜は寝るだけなので食べる時間帯によっては、少なめにして胃腸に負担がかからないようにする事がベストな時ってあります。
ママとなった私たちは、遅くとも19時までには夜ご飯を食べるのではないでしょうか?

独身時代では時間もまばらだったのが、子供は待ってはくれないですものね。
暗くなったらお腹は空くし、眠くなるので、夜ご飯がママにとっては一番3食の中で忙しい時間です。

ご飯が終わると「あ~一日終わった~」とホッとします。
そんな夜ご飯、きちんと食べます。

モデルのダイエット食生活とは

夜なのに、ちゃんとしっかり食べるの?と思われますが、きちんと白米も食べています。
それはなぜかというと、食べたいのに食べない制限をしていてはストレスだからです。

ダイエットはカロリーも関係しますが、心の状態もとっても関係しています。
ダイエットは、体と心の両方のケアで成り立つと考えます。

だからスタイルキープもちゃんと食べて、お腹も心も満足させます。

スポンサーリンク

ある日の夕食メニューは太る定番?

カレーライス

よく我が家で登場するのはカレーライスです。
煮込むだけで作れるし、子供も好きなので我が家はよく作るメニューの一つです。

しかし、ただのカレーライスではないんです。
よくパッケージの裏にレシピが書かれていますが、そのレシピ通りに作るわけではなく、ある工夫をしています。

子供も大好きなモデルダイエットレシピ

カレーには、ひじきを入れ、野菜もたっぷりで作ります。
カレーだけでもダイエット効果があるのですが、ひじきや野菜を入れることで、さらにダイエット効果アップさせるのです。

カレーは香辛料がたくさん含まれているので、もともとダイエット効果はありますが、それにプラスひじきを追加することで、より新陳代謝をアップさせることを期待しています。

ちなみにカレーのダイエット効果はこちら♡

・唐辛子やターメリックなどには脂肪を分解してくれる作用
・ナツメグやクミンなどには便秘を解消してくれる効果
・ガラムマサラには血行を良くし新陳代謝を良くしてくれる効果

カレーのいいところは、これらの香辛料をまとめて摂取できるところです。

一つの香辛料を摂取するよりも、一度にたくさんの香辛料を摂取できるため相乗効果が期待できます。

もともと香辛料に使われているものが漢方でも使われているものと同じです。
そのため、体が温かくなりダイエット中は陥りやすい冷え症の改善やガン予防の効果など、ダイエット以外にも健康に嬉しい効果を発揮してくれます。

ダイエット中でもデザートを食べます!

ホットヨーグルト
そして、いつも夕飯の一番最後には、ホットヨーグルトを食べることにしてます。
女性は特に食後のデザートって嬉しいですよね。

ヨーグルトを温める事で、それを食べた時に内臓の温度が下がり過ぎず、代謝が良い状態を保てます。

夏場に冷たい飲み物などをたくさん飲むと内臓が疲れて代謝が悪くなり、痩せにくい体になってしまいます。

ヨーグルトの中にいる菌は生きているので、温かい温度の方が活発になります。

腸内環境が整う理想的なヨーグルトの温度

ヨーグルトが発酵しやすい温度は40度前後と言われています。
温めすぎると乳酸菌が弱ってしまい、あまり活動しなくなってしまいます。
せっかくのホットヨーグルトがダイエットに逆効果とならないよう、温める時の温度は気を付けて下さいね。

また、ヨーグルトには便秘解消の効果がありますので、ダイエット中に嬉しいデザートと言えます。

スポンサーリンク

ダイエットは決して食べないダイエットだけではありません

一日に3度もある食事を制限していたら、毎日が苦痛になってしまいます。
それなら3度の楽しみな食事にしたいですし、ノンストレスで痩せたいですよね。
心から満足して食事をいただくことで、体もちゃんとダイエットに応えてくれます。

これは心が満足して脳にも信号を送っているから。
満足して充実したから、ご褒美に太らせないよ♡と。

だから安心して食事制限は止めてしましましょう。
そのほうが断然毎日が楽しいし、笑顔も増えてよりストレスがない生活が送れることでしょう。

食べないダイエットは長く続きません。
なぜなら苦痛だから。
一日に3度もある食事を制限しているストレスは計り知れないことだと思います。
ですのでモデルは食べてダイエットをします。
これがダイエット成功する基本です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。