子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2017年1月31日
最終更新日:2018年3月27日

スポンサーリンク

いつも笑顔で元気なママでいたいけど、気持ちが凹む時だってある!

いつも元気ではつらつとしていても、ママだって人間ですから気持ちの波があります。

嬉しい時、悲しい時、怒る時など・・・大人になると嬉しい時は表立って表現するけれど、怒りや悲しみって隠したくなっちゃう。
特に子供の前では涙を見せたくないし、いつも笑顔のママでいたいと自分の中で思っているから。

でも、ママでも疲れちゃう時には、心の休息が必要でゆっくりリラックスしましょう。

ママのためのリラックス法は食事で痩せ体質に

どうしても自分ひとりになれる時間って限られてきますし、ママは時間でやることがあります。
だったら必ず使う時間でリラックスを。
『キッチンで料理をする』ことは毎日行いますし、家族分を作りながらリラックス効果のある食材を知っておくことでアレンジもできますね。

リラックス効果が高いダイエット食材

豆腐には、精神状態を鎮めてリラックス状態にしてくれる効果があります。

精神を安定させる成分を体内で増やすためには、乳製品に含まれる成分が必要です。
チーズや牛乳を摂りいれることで安定しリラックス効果があります。

バナナにも精神を安定させる成分が含まれており、そして腹持ちもいいので朝に1本食べておくと安定した一日の手助けをしてくれそうですね。

ココアは自律神経を整える効果があります。
そしてポリフェノールには、ストレスの抵抗を強める効果があるので、免疫力アップに。

スポンサーリンク

メンタルを強くするダイエット食事メニュー

用意するもの
・木綿豆腐 1丁
・ケチャップ・マヨネーズ・カレーパウダー 適量
・チーズ(溶けるタイプが望ましいです) お好みの量

①豆腐はあらかじめ水切りしておく。
②水切りした豆腐を食べやすい大きさに切り、耐熱皿に並べる。
③ケチャップ・マヨネーズ・カレーパウダーを混ぜたものを豆腐の上にかける。
④チーズをかけてトースターでこんがり焼き色がつくまで焼く。
出来上がり♡
カレーパウダーで脂肪燃焼効果アップし、豆腐とチーズでリラックス効果を。
そしてパパッと作れるので、あと1品なにか・・・という時にも助かります。
豆腐はヘルシーな食材ですし、カレーパウダーを入れることで脂肪燃焼のダイエット効果もあるので気にせず食べれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。