子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2017年1月11日
最終更新日:2018年3月26日

スポンサーリンク

ジャガイモといえば、子供が大好きなポテト!!ママも食べてポテトダイエット

最も子供がいるご家庭で身近な野菜といえば『ジャガイモ』ではないですか?

ポテトなら野菜が嫌いな子供も『やったー!!ポテトだ~』って喜びます。

そんな身近なジャガイモは一見、ダイエットには不向きなように感じますが、実はあることのナンバーワンで

ダイエットにも向く野菜です。

ジャガイモは満腹になれる野菜ナンバーワン

ジャガイモは水によって膨らみ、粘度が高くなるため、ゆっくりと胃から出ていきます。

そのため、満腹感が持続しやすいです。

ジャガイモの腹持ち指数はパンが100とした場合、ジャガイモは300を超えます。

この腹持ち指数とは、満足感と熱量の関係で指数が高いほど同じ熱量での満足感が高くなり、少量でも満腹感を得るといわれています。

また、お米は138という数値になっており、ジャガイモの満腹指数はナンバーワンです。

ジャガイモの栄養

 

スポンサーリンク

揚げ物に必須な油!太らない油を選んで太りにくい食事に

油をたくさん摂取すれば太りますが、人間の体には油が必要です。

必要以上に避けてしまっては、美容も台無しになってしまいます。

だからモデルは太らない油で揚げ物も好きなだけ食べます。

油は大きく分けて2種類あり、太らない油とは紅花油・コーン油・菜種油・オリーブオイルなどです。

スポンサーリンク

子供が好きな食べ物はママも笑顔にさせるから痩せやすくなる

子供が食べている時にニコニコしながら食べているのを見ると、微笑ましいですし、こちらも笑顔になります。

カロリーが高いから・太りやすいからと食べることを遠慮していたものでも、子供と一緒に楽しんで

食べれば、楽しい食卓になりますし、そんな楽しい食事ではストレスも発生していないです。

『太る』=『食べること』ではなく、食事の雰囲気です。

笑顔での食事なら心も満足して少量でも満腹感を得やすくなります。

ママが笑顔で食べてくれていると子供も嬉しい。

ママは家庭の太陽です。

ストレスなく食事をすると痩せホルモンが出て痩せやすい体作りをしてくれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。