子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!
公開日:2017年7月31日
最終更新日:2017年10月22日

ダイエット中も安心して食べられるダイエットケーキ

ダイエットケーキ
長男10歳のお誕生日でした。
ママになって10歳。
赤ちゃんの頃は初めての育児もあって頑張りすぎてしまっていた部分もあったりで、10歳なんて遥か先のように感じていました。
でも実際に10歳になった今、あっという間だったな~と感じています。

そんな長男のお誕生日ケーキは、生クリームが苦手な長男のために、タルトにしました。
毎年、ケーキの種類は変えていて夏生まれなので、アイスケーキにしたりフルーツたっぷりのケーキにしたりしていますが、今年は長男と一緒に選びました。
ダイエットケーキです!

ケーキは太る!?ダイエット中のデザートを食べるコツ

太る甘くておいしいケーキには、バターや砂糖、生クリームにナッツなどと並べられたのは高カロリーのものばかりです。
高カロリーの組み合わせで、ケーキは太ると言われるスイーツですが、私は我慢ほどダイエット失敗はないものだと思います。
ダイエットをしている間も、お菓子やケーキが食べたい!と思う日がありますよね。
衝動的にといいますか、どうしても食べたい!って思う時があるんです。
でも、我慢をしているとカロリーは抑えることができても、ストレスは抑えることができません。

そんなストレスを重ねていくと、いつか我慢ができなくなり暴飲暴食となってしまいます。
私もモデル時代に一切、お菓子やケーキなど我慢して食べないようにしていた時期がありました。
やはり体重は維持できますが、ストレスは溜まっていくばかりでした。
いつしか、耐えられなくなり食べ過ぎてしまい、その食べ過ぎたことを後悔するという負のスパイラルでした。

ですので、毎日ケーキを食べ続けることは太るもとですが、ケーキってたまにのご褒美やお誕生日だったりと特別の日に食べるものだと思います。
我慢せず、おいしく食べることもストレスを溜めない秘訣でダイエットを続けるコツです。

食物繊維がたっぷりのケーキなら安心して食べながらダイエットができる

今回のお誕生日ケーキは、サツマイモのタルトにしました。
サツマイモといえば、豊富な食物繊維です。

サツマイモがもってるダイエットに凄い効果

食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類に分けられます。
水溶性食物繊維の働きとして、コレステロール値を低下させる働きがあって、サツマイモを食べることで腸内でコレステロールを絡めとり体外へ排出します。
また、不溶性食物繊維は、体内の塩分を調整してくれる働きをもちます。
塩分を調整してくれるおかげで、体内の水分量も一定に保つことができ、むくみ予防にも役立ちます。

そして食物繊維の悩み解消代表として、便秘があります。
食物繊維が腸内を刺激することで、腸のぜん動運動を活発にし、排便を促してくれます。

ダイエット中もおいしい!という気持ちを大切に!心も満たす

私が一番気を付けていることとして、ダイエット中もおいしく食べることです。
おいしく食べる
一日に3回もある食事です。
人間の欲でもある『食』を制限してしまったとしたら、毎日が憂うつになってしまいます。
制限をしてダイエットを続けることよりも、ある程度ストレスを発散させながらのダイエットのほうが、断然継続しますし、成功も早いです。

やはり欲望は大切に・そしておいしい!という気持ちは大切に過ごしていきたいものですね。

今回、長男のお誕生日に食べたケーキは、サツマイモがしっとりしていて、お芋の風味も濃厚ですし、中身もお芋たっぷりなので、食べた~!っていう満足感が得られました。
高カロリーのケーキですが、サツマイモがたっぷりなのでダイエット効果もたっぷり得られ罪悪感も少なめです。
送料無料 タルト なると金時 【楽天ランキング1位★鳴門金時タルト★】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べながらダイエットでダイエット成功するが、2人目出産後は産後太りに悩む。 母乳育児しながら時間もお金も使わない簡単産後のダイエットでダイエット成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザーで子育て奮闘中。