モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年4月18日
最終更新日:2017年5月26日
スポンサーリンク

お金も手間もかけないダイエットなら始めやすい!!続けやすい!!

モデルの仕事をしていた当時、いろんな仕事がありました。
水着や下着などの露出の多い仕事もあります。
洋服を着ている仕事は、ある程度隠されている部分があるので、特に引き締めなくては!と考えずに済みますが、肌の露出の多い仕事となると、ごまかしがききませんので、仕事の日程に合わせ引き締めるダイエットを行います。

モデルという仕事上、体型維持は必須条件です。
お金をかければエステや高級ジムなどがありますが、お金をかけてしまうと、やらなくちゃ!行かなくちゃ!と義務になってしまい、その用事で毎日のスケジュールが成り立ってしまいます。
また、家計を管理している主婦にとっては、大きな出費で家計に響きます。

独身時代では、自分都合で動けるものの、急な用事などで行けなくなってしまった場合、困ってしまいますよね。
ダイエット中心のスゲジュールでは毎日が重いですよね。

ですからモデルも、お金も手間もかけないダイエットもします。
そんなモデル時代に行ってきた始めやすいダイエット法をご紹介したいと思います。
誰でも簡単に始めやすいダイエットだと思うので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お金をかけないダイエット①痩せる目標の期間や数字を決める

確実にダイエットを成功させるためには、ゴールが必要です。
ゴールが見えるから頑張れるのです。
終わりのないダイエットほど、だらだら続くものはないと思っています。
・いつまでに何キロ痩せる
・いつまでにお気に入りの洋服が着れるようになる
・いつまでにお腹を引き締める
など、無理のないように目標を決めます。

ノートに書いておくと、手で覚え目でも覚えることで頭に記憶させます。
すると、ダイエットのゴール目指して意欲も湧き、頑張りやすいです。

そして行き詰った時に、読み返せることもでき、張り切っていたその当時の感情だったり意欲を思い出し、また頑張ろうと思い返すことができるという利点もあります。

忙しく毎日を過ごしているママにとって、ノートに書くということは自分を見つめ直している大事な時間です。
時には、そんな自分時間があってもいいのではないでしょうか。

お金をかけないダイエット②食べないダイエットではなく、食べて痩せるが絶対!!

期間限定ダイエットをするときも、モデルは食べないダイエットはしません。
きちんと食事をしてダイエットをします。

そのためには、時間を決めます。
好きな時間、お腹の空いた時間に食べるのは危険!!
好きな時間としてしまうことで、口さみしい時やダラダラ食べに繋がります。
また、空腹時にするとお腹が空きすぎて、よく噛まずに食べてしまったり、食べ過ぎの原因となる危険が出てきます。
何か食べたいな・・・と感じた時、一度お腹と相談して本当に空腹なのか、時間で食べないといけないと決めつけてしまっているのか、口さみしいだけなのか、ゆっくり考える時間があると余分なものを食べてしまう失敗が少なくなります。

お金をおかないダイエット③痩せたいときほど、白米を食べてダイエット!!

よく糖質制限がありますが、モデルは痩せたいときほど白米を食べてダイエットします。
太りやすく腹持ちが悪い麺類やパンではなく、すべての食事を白米にします。

お金をかけないダイエット④健康のためにも!?よく噛む

ママになるとご飯の時間はバタバタしてしまいがちです。
特に夕飯時間は、朝の忙しさの次、第2ラウンドの忙しい時間ではないでしょうか。

バタバタしながらの流れで食事もバタバタと終わらせてしまいそうになりますが、よく噛むことは忘れずに。
よく噛むことで、時間がかかります。
今日あった出来事など、子供との会話に時間が作れるのではないでしょうか。
また、よく噛むことで満腹感を感じやすく食べ過ぎ予防もできます。
そして、急激な血糖値の上昇を防ぐことができるので、健康面でも安心です。
モデルは食べて痩せたいので、よく噛んでなんでもバランスよく食べます。

スポンサーリンク

ママがダイエットを楽しむことでダイエットも成功する

苦しいダイエットなら挫折しやすく続きにくいです。
でも楽しんでいると、続けやすく成功しやすいです。
まずダイエットのゴールを決めて、そのゴールに向かってコツコツと毎日積み重ねれば必ずゴールは見えてきますよ。

急激に痩せるのは倍返しで太る


ダイエットを始めると急激な変化をどうしても求めてしまい、もっと早く痩せたい!!っていう気持ちが出ます。
その気持ちはとてもよくわかります。
急激に痩せるのは簡単で、食べる量を減らすことで確実に減ります。
でも、食べること自体を減らしただけなので、また食べたらもとに戻ります。

急激な減り方をすると、元に戻るのも急激です。
リバウンドといいますね。
体は正直ですので、リバウンドなく、痩せるためには毎日の積み重ねが大切と思います。
努力は嘘をつきません。
毎日コツコツが成功の近道です。

どんな些細なことでも積み重ねれば大きな努力となって結果になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。