子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!
公開日:2017年10月2日

お風呂をダイエット時間に

全身浴でダイエット
毎日入るお風呂も工夫することによってダイエットに効果的な方法になります。
お風呂は、血行をよくし、代謝を高めることができるからです。
むくみのない体をつくるためには、お風呂に入ってしっかりと汗をかき、体を温めることが一番簡単な方法です。

お風呂ダイエットの効果と方法

ダイエット効果を得るためには、じっくりとお風呂に入り、血流を改善することです。
基礎代謝がアップすれば痩せやすい体質に改善できるので、ダイエット効果が期待できます。
お風呂で冷え性改善
しっかり温まる為には少し長めにお風呂に入る必要があるので、お湯の温度を通常の時よりやや低めにして、ぬるま湯にします。
ぬるま湯にして20分以上はお風呂に浸かるようにして、体の芯から十分に温めるようにします。
長時間の入浴は心臓に負荷がかかってしまいますので、たとえダイエットのためとはいっても、無理なことはしないようにしてください。

お風呂だけでは痩せない?

お風呂では発汗作用が促されるために体重を減らすことができますが、その他にも方法があります。
お風呂にずっと入っているとカロリーを使えると思っている人がいますが、さほど多くのカロリーは使いません。
お風呂をダイエットに活かすには、一朝一夕の効果を狙うわけではないので、コツコツと継続することです。

お風呂ダイエットでは、自分はどのくらいの入浴がちょうどいいのか、湯船に体を沈めている時間や、最適温度などを摸索していきましょう。

お風呂は温めるだけじゃない嬉しい効果

精神的なリラックス効果もあるお風呂に入ることで、ダイエット時のイライラも改善することができます。
お風呂に入ってしっかり汗をかくとお肌にも良いし、ダイエットにも役に立つのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

なかなかゆっくりと入浴する時間がないという忙しい人でも、短い時間のお風呂でデトックス効果の高い入浴剤を使うことで、より実感することが出来ます。
お風呂は入浴剤でダイエット効果をアップ
濃度の高い炭酸入浴剤を使うことで、血管を広げ、お風呂に入っている時間が短くても血流をよくすることができますし、自宅にいながら本格的なスパのような体験ができます。
ソフトピーリングにもなる炭酸入浴剤は、デトックス効果を一層高め、お肌の状態を改善することができます。

美肌とダイエットにいい入浴剤としては、ミネラルが多い天然岩塩の入浴剤もいいでしょう。

お風呂は体質も変える

基礎代謝の高い体をお風呂に入って作っておくことで、これまで通りの生活をしていてもダイエットの効果が実感できます。
お風呂によるダイエットは長続きさせることが大切です。
お風呂ダイエットで痩せ体質に
体脂肪を燃焼させるだけでなく、精神をリラックスさせ、伸び伸びとした時間をつくる効果も、お風呂にはあります。
お風呂ダイエットの利点は、専門的な技術や道具が不要で、どんな人でも気軽にできることです。

四肢の冷えに悩まされている人は、お風呂に入った時に体の各部位を揉みほぐすことで、代謝が活発になります。
デトックスの面でも、長くお風呂に入り続けることは発汗を促す上では重要で、お肌もきれいになります。
お風呂に入る時は必ず長時間という入り方が難しい人は、たくさん食べた日や、飲み会の翌日は長時間のお風呂に入るということも有効です。ダイエットに効果があるお風呂は、健康と美容に役立つ方法なので、入り方を見直してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べながらダイエットでダイエット成功するが、2人目出産後は産後太りに悩む。 母乳育児しながら時間もお金も使わない簡単産後のダイエットでダイエット成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザーで子育て奮闘中。