子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年2月19日
最終更新日:2018年4月18日

スポンサーリンク

ダイエット記録を付けることで、毎日のダイエット管理ができる

ダイエットダイアリー
さまざまな活用方法があるのが、ダイエットダイアリーの特徴です。
毎日の食生活を把握するために、決まった時間の体重、食事内容、運動を日記のように毎日記録します。
エステの痩身コースを施術すると、同じようにダイエットダイアリーを書くように進められます。

毎日コツコツ更新することが大切なので、ズボラな人にとっては、3日坊主にならないことが大切です。
ダイエットダイアリーだけに限らず、どんなダイエット方法にも同じような継続することが大切です。

ダイエット食事の記録をする方法

ダイエットダイアリーの書き方
おやつなど間食も含めて、口にした一日分の食べ物、全てを書き込みます。
余裕がある人は、自分が食べたもののカロリーなども知ることができれば、なお有効な書き方です。

ダイエットダイアリーを毎日つけるための秘訣

あまりにも細かく食べた食材を細かく書く時間がない時は、大まかにパスタやカレー、サラダなどという書き方でも良いのです。
量やカロリーなども追加したり、サラダもどんな材料が入っていたか、自分がわかるように記録する書き方で大丈夫です。

ダイエットの食事記録を書く際に注意するのは、決して嘘を記入しないということです。
いくらダイエット期間中でも、時間がなくて運動できない時や、どうしてもチョコレートやお菓子が食べたくなって、食べてしまう事というのは、誰にもあることです。
つい食べ過ぎてしまった時でも、ダイエットダイアリーには、正直に記録を残すようにしましょう。

記録したダイエットダイアリーを見直して、確認するときに役立ちますので、正直に記載していきましょう。

スポンサーリンク

ダイエットの記録を有効に使うためには

自分の食事内容や運動などを振り返ることが、ダイエットダイアリーの役割を果たすことになります。
無意味なのは書いただけで終わってしまうことです。

毎日、一日の終わりにダイエットダイアリーを記入することによって、一日の振り返りができます。
今日はあまり体を動かしていないから明日は近くのスーパーまで歩いて行こうかなとか、お菓子を食べちゃったから明日はヘルシーにこんにゃくぜりーにしておこうかななど、食べ過ぎないように調整ができるようになります。

やり続けることが、ダイエットにとってもっとも厳しいことです。
無理のない範囲で、毎日記録をするようにしましょう。

ダイエットダイアリーは停滞期にも役立つ記録

ダイエットを始めてしばらくは、体重が減少してやる気が続くかもしれませんが、しばらくすると停滞期に入ります。
停滞期は長い人だと1ヶ月ぐらい続きます。
ダイエット失敗になるのは、このダイエットの停滞期に挫折してしまうことです。

乗り越えるのがかなり大変なのも事実ですが、ダイエットの停滞期があるからこそ、さらに体重が落ちるチャンスがあるといえます。
停滞期は辛い時期ですが、この辛い時期を乗り切るためにもダイエットダイアリーは効果的なツールなのです。

スポンサーリンク

手書きが面倒なママには、スマホ一つで管理ができるダイエット記録がおススメ

ダイエット記録で痩せる
スマホは、何でも管理ができる優れものです。
手書きで書く機会も減っている今、スマホでダイエット管理も行える方が便利なママもいるでしょう。
自分を管理するために習慣づけていくことがダイエットダイアリーにとって大事なことですから、自分のやりやすい方法で管理をしましょう。

スマホでのダイエット管理でオススメなのがFiNCプレミアムで、楽して始める健康管理です。

スマホでダイエット管理ができる

スマホ1台で体重、体脂肪、BMI、筋肉量、内臓脂肪量、皮下脂肪量、体水分量、体内年齢、骨格筋レベル、骨レベル、基礎代謝量を測定することができ、アプリ上へ自動連携、グラフで管理することができます。
またダイエットの悩みも24時間相談でき、それぞれの痩せたい部位の専門家がアドバイスをしてくれるという最強なサポートがあるのです。
綺麗なウエストのくびれ、細い手足、余分な贅肉のない背中、小顔、美肌といった悩みを専門家が一緒に解決してくれるのです。

月額960円が初月無料!!FiNCプレミアム

ダイエット生活を楽しく過ごすために

ダイエット成功の秘訣は、続けることです。
一気に痩せることはやはり難しくリバウンドしやすい方法なので、あまりおススメできません。
続けることはある程度期間が必要となってきますので、ダイエット期間中も苦痛や我慢ばかりの方法ではなく、楽しんで過ごしたいですね。
ダイエットを行うには、まず自分の食べた量や種類、動く頻度などを把握をし、文字にすることで改善点が見つかり、明日へのダイエット目標が作れます。
このように小さな目標を作り、クリアしていくことで、いつか大きな成功をクリアできるようになるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。