モデルダイエットで簡単に産後ダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年1月20日
最終更新日:2017年7月19日
スポンサーリンク

一日の始まりの朝だから気持ちよくスタートしたい

朝は、目覚めの時です。
一日の始まりをハッピーな気分でスタートさせると、その日一日がうまくいく気がするほど朝の気持ちって大切に感じます。
ハッピーな気持ちを持続させることで痩せるホルモンもたくさん分泌され体質自体が変化していきます。

モデルは布団の中でもダイエット

お布団のなかって温かくて気持ちがいいんですよね。
しかも今は特に寒くて、なかなかお布団から出たくないですよね。
でもその出たくないって思っている時間もダイエットに変えて痩せる体質に変えていくことができます。

とっても緩やかでシンプルな行動ですが、毎日続けることで痩せ体質へと変化していきます。
起きた瞬間は誰でも眠いですね。
これは体の中も同じ状態ですので、体内も目覚めさせて循環を良くするためにもお布団の中でのストレッチは大切です。

朝一番最初に口にするのは白湯

ママは朝起きたらキッチンへ向かいますね。
コーヒーを入れるためお湯を沸かしませんか?
そのついでに、白湯を作りましょう。
白湯も同じ、体内を温めて内臓の動きにエンジンをかけてくれます。
そして基礎代謝も上げる効果もあるので、これもダイエット効果となります。
白湯は、できるだけゆっくりと飲むほうが、ゆっくりと体を温めて代謝もじわじわ上げてくれるので体の負担も少なく目覚めの朝にはやさしいですね。

鏡の前では自分を褒める

歯磨きや髪を整えるために朝、必ず鏡の前に立ちますね。
その時に、鏡の自分と目を合わせながらニコッと笑顔を作ります。
これは、とっても重要でバタバタしている朝ほど実践したい行動です。
平日の朝のママは忙しいです。
忙しい時ほど、自分に余裕がなくなってしまい、イライラモードに。
気持ちよく朝は見送ってあげたいし、過ごしたいのでイライラしていても鏡の前では無理やりでも笑顔を意識します。
そして自分が言ってもらいたい言葉を自分で言っちゃうんです。
・今日もキレイ・かわいいね♡
・その髪型似合うね。
・笑顔が素敵♡
などなど、自分で言ってみる。
心の中で唱えれば誰にも聞かれないし、心で思うのは自由ですから♡
思いつく言ってもらいたい言葉を自分にかけてあげましょう。
気分よく朝を過ごすことができると、自然と日中もイライラが減ります。
イライラが減ると穏やかな気持ちでいられることが増えていくので、痩せるホルモンも分泌しやすくなります。
朝の過ごし方で痩せる体質が変わるといっていいほど、朝の心の準備体操は大切と考えます。

ぜひ余裕のある休日で実践してみてくださいね。
簡単に痩せ体質を習得しちゃいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善するも産後太りを経験。 母乳育児でも影響のない産後ダイエットで減量成功。 現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 結婚生活では、DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。