子育てママがダイエット成功!育児中に簡単にダイエットをしたいママ必見です。ママが子育て優先で生活しながらダイエットできる!テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介!育児中のママがストレスフリーで10㎏痩せた!産後に痩せたいと思うママにとって、代謝を上げて体の中を痩せやすい環境にする体作りが大切です。産後太り解消の時期に遅すぎる事はありません。産後、ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時です!産後太りした分の体重を減らし、産前の体型に戻れるように体内から痩せやすい体質に変えていきましょう。
公開日:2018年3月6日
最終更新日:2018年4月22日

スポンサーリンク

春休みに子供とフラフープで遊びながら、ウエスト痩せと下半身痩せダイエット!

春休みにフラフープダイエット
フラフープを使ったダイエットは、家庭で気軽にできるおすすめのダイエット方法です。
フラフープは、子供が遊ぶイメージが強いですが、ダイエットにとても効果的で、主にウエストや下半身ダイエットに役立ちます。
ポカポカ陽気になってくる春休みに、お子さんと公園でフラフープをして遊びながらダイエット運動をしてみませんか?

フラフープのダイエットの効果は全身痩せに

フラフープを回すとき、腰をかなり使わないとすぐ下へ落ちてしまいますよね。
簡単なように見えて意外とお腹で回し続けることが難しいですので、実はかなりの運動量になるのです。

フラフープのダイエット効果

お腹をよく動かすダイエット運動のため、ウエスト痩せに効果的です。
また、フラフープはウエストやお腹周りだけの運動のように感じますが、フラフープを下に落とさないよう足を踏ん張ってバランスを取ります。

足の筋肉をよく動かすため、引き締まった足が目指せます。
そして、股関節の動かす運動なので、リンパの流れが良くなり、体に溜まった老廃物を外に出す効果もアップします。
フラフープ運動は、ウエスト、腰回り、下半身痩せに効果的だけでなく、老廃物排出の手助けをすることから全身ダイエットになるのです。

スポンサーリンク

フラフープダイエットで効果的な回し方

フラフープダイエットの回し方
子供の頃に遊んだママも多いのではないでしょうか。
ですが時が経つと、なかなかうまく回せないものです。

まずは、下へ落とさずに回せるように慣らしていきましょう。
ある程度回せるようになってきたら、3分を目標に回し続けてみましょう。
そして2~3分ほど休憩をしたら、次は逆回しをします。
一定方向で回すよりも、逆回しも行うことで、筋肉を均等に刺激することができます。

回し終わると、体全体がポカポカしてくるのを実感すると思います。
単純な運動ですが、全身運動をしたような効果を発揮します。

フラフープの種類はどんなものが効果的?

私は、トイザらスで購入した子供用のものを使いますが、子供用は軽く作られていますので、回しにくかったりします。
回しやすい重さは500gと言われていますので、最近フラフープを回したことのない方や初心者の方は子供用ではなく、ある程度重さのあるダイエット用のフラフープを用意した方が回しやすいと思います。
ダイエット用は組み立て式なので、場所を取りませんので、お家の中用としてストックしておくと、どこでもダイエット運動ができていいですね。

フラフープ運動で消費できるカロリーは?

全身運動のフラフープですが、10分回して100kcalの消費量です。
消費カロリーとしては多くはないですが、痩せにくい部分の筋肉を刺激し、引き締めてくれるので、見た目がほっそりシャープになります。
ダイエットはどの方法もそうですが、続けていくことで効果が出ます。
フラフープ運動もある程度続けていくと、ウエストや足はほっそりしたと見た目が変わってきますよ。

スポンサーリンク

春は人前に出る機会が多い時期だからフラフープダイエットで見た目をシャープに!

春休み
春というと、入学式や学級懇談会など、人前に出る機会の多い季節です。
また冬と違って薄着にもなってきます。
新しく出会いのある季節はすぐそこです、見た目をシャープにしてスリムなかっこいいママを目指してみませんか?

もうすぐ春休みです。
宿題のない子供たちにはラッキーな春休みに、近くの公園やお家の前で、フラフープをして子供と一緒に遊びながらダイエットをするのも楽しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にファッションショー・東海テレビ・雑誌・CMで活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で10㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。現在は11歳と5歳の男児の子育て奮闘中。