産後太りのママダイエット|元モデルが産後太りのママダイエット成功の秘訣を伝授します。産後に体型が戻らない、太ってしまった原因は普段の私生活にヒントがあります。元モデルが産後太りでお悩みのママにダイエットの方法を紹介していくブログです。
公開日:2016年12月26日
最終更新日:2017年5月4日

子供がいるとノンカフェインの麦茶はありますよね。麦茶でダイエットができます。

夏の定番のお茶「麦茶」は飲み口がさっぱりしていて、クセもないノンカフェインなことから

お子さんがいるお家は麦茶が定番ではないでしょうか。

麦茶のすごさ

・ピラジンという成分は血流改善

・GABAによる血圧降下作用

・Pクマル酸などによる抗酸化作用

・胃の粘膜保護・糖尿病の血圧降下作用・合併症予防・炎症の抑制

・虫歯予防

・ミネラルによる利尿作用・膀胱炎改善

・体を冷やす働き・血流量を増やす効果

こんなにも普段何気なく飲んでいる麦茶には優れた効能があります。

水分を摂ることで血液の水分量が増えて血流がよくなりますが、麦茶に含まれるピラジンには

さらに血流をよくする効果があるので、血液に栄養や酸素が体の隅々までしっかりと運ばれ、

新陳代謝が活発になり痩せやすい体にしてくれます。

 

ただ、体を冷やす効果がダイエット中には注意が必要ですが常温で飲んだり工夫をすれば改善はできます。

モデルおすすめダイエット用麦茶の作り方

人肌に温めた麦茶にしょうがを入れます。

こうすることで血流がよりよくなり、代謝もアップし脂肪燃焼作用効果が期待できます。

麦茶は美容にも優秀

麦茶には活性酵素を除去する働きがありお肌や体を若々しく保つ効果があります。

そして麦茶の代表格のミネラル。

そんなミネラルの一部の亜鉛は、メラニンの代謝を促進する効果があるため、シミやそばかすを防ぐのに

役立ちます。

また、コラーゲンを強化する働きもあるので、顔のたるみ防止も期待できます。

ママには飲むだけでダイエット効果も美容効果も期待できるのは、うれしいですよね。

喉を潤すたびにキレイの近道になります。

普段の生活のままでストレスを感じないことが大事です

ダイエットは女性にとって永遠のテーマで、いつまでもキレイでいたいと思うのは当然のこと。

雑誌でも多く取り入れられるダイエット特集や友人がお勧めしているダイエット法など

ダイエット法はたくさんありすぎます。

自分にとって、何が合うのか確実に痩せる方法はどんななのか、あれがいいといわれているからやらなくては

と、義務のようになっているとダイエット自体がストレス・・・・毎日が楽しくありません。

 

ダイエットを追いかけるのではなく、ダイエットに追いかけてもらうくらいの心構えでいましょう。

お家にあるものでダイエットができるものを探してみるのも宝探しみたいで楽しいですね。

普段の生活のままダイエットならリバウンドもしにくいですし、ストレスも少なく済みます。

何気なく口に入れているものが実はダイエット効果があったなら、食べることもダイエットも楽しく感じますね。

 

何事も楽しく・笑顔が一番♡

ママが笑っていてくれると、周りも自然と笑顔に。

だからダイエット中も楽しくが一番です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

この記事の著者

tomomi
tomomi
元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーで活動する。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗を得て体も心も壊し、食べて痩せるダイエット法に改善し産後の今もモデル時代からの体型維持に成功。 現在は、2007年生・2013年生の2人の男児の子育てシングルマザー。
記事一覧

著者一覧

tomomi
tomomi

元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーで活動する。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗を得て体も心も壊し、食べて痩せるダイエット法に改善し産後の今もモデル時代からの体型維持に成功。 現在は、2007年生・2013年生の2人の男児の子育てシングルマザー。