産後太りのママダイエット|元モデルが産後太りのママダイエット成功の秘訣を伝授します。産後に体型が戻らない、太ってしまった原因は普段の私生活にヒントがあります。元モデルが産後太りでお悩みのママにダイエットの方法を紹介していくブログです。
公開日:2016年11月22日
最終更新日:2017年5月4日

主婦の私たちの城であるキッチンにいながらデトックスできちゃった!!

私たちは毎日キッチンに立ちます。
家族のために料理を作ります。
そんなキッチンにいながらデトックスを。

積極的に摂りたい食材!!デトックス効果

玉ねぎ・にんにく・にら・ねぎ・ほうれん草・きゃべつ・大根・アボカド・ブロッコリー・トマト・大豆製品・海藻

これらは、体内から老廃物を取り除く作用があるとされる食材です。
積極的に料理に取入れ食べながらデトックスしましょう。

現代人はなぜデトックスしにくい?

私たちの体は知らず知らずのうちに有害物質や毒素を溜め込んでしまっています。
これは、食生活の欧米化・簡単調理品の発達に伴い、野菜不足や塩分・脂質の摂りすぎで毒素が溜まりやすい状態になっています。

毒素は自然と体内から尿や汗などで排出されますが、年齢を重ねるごとに代謝機能は衰えてきます。
よってむくみや便秘、肌荒れ、くすみ、ダイエットと様々な悩みが生じるのです。

簡単にデトックスする方法

起床時にコップ一杯のレモン水を飲みます。
ポッカレモンのようなレモン果汁で十分です。水はぬるめの水がおすすめです。
水の中にレモン汁を2~3滴たらし、レモン水にします。
すっぱいものを見ると、唾液がでませんか?

これって実は、自然と私たちは消化吸収機能を高め毒素を流そうとしている自然現象なのです。
そんなレモンには、体の不要な物質や毒素を対外へ排出する効果があるため数滴たらすだけでも効果があります。
またお酢でも同じような効果を発揮します。
普通の水にレモンやお酢を入れることでさわやかな風味が出るので朝の目覚めにはお勧めです。
朝食にバナナを。
バナナにはむくみを解消する成分が入っていますし、腹持ちがよくエネルギーにすぐなってくれるので
ダイエット意識している私たちには頼もしい食材です。
我が家の長男はバナナ大好きなので常にきらさないよう常備しています。
ですので必ず朝はバナナが食卓に登場します。
のどが乾いたら緑茶を。
緑茶に含まれているカテキンは脂肪分や糖質の吸収を抑制する働きがあります。
そして緑茶に含まれるエピガロカテキンという成分は、パワフルなデトックス効果が期待できます。
キャベツを積極的に摂ろう。
キャベツの約92%は水分ですが、その水分には体の老廃物を運ぶ役割があるためデトックスには欠かせないお野菜です。
もしスーパーで何のお野菜を買おうか迷ったときはキャベツをセレクト。

人間の体は毎日食べたものでつくられます。
有害物質を含んだ食品を食べれば、一緒に体の中に取り込まれてしまいます。

でもこの便利な時代、ランチだって行きたいし、便利なお惣菜も利用したい!!
そのためには、うまく排出することが必要です。
簡単にできるデトックス法で健康で、内面も外見もキレイなママを目指しましょう。
そして産後ダイエット成功させましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

この記事の著者

tomomi
tomomi
元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーで活動する。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗を得て体も心も壊し、食べて痩せるダイエット法に改善し産後の今もモデル時代からの体型維持に成功。 現在は、2007年生・2013年生の2人の男児の子育てシングルマザー。
記事一覧

著者一覧

tomomi
tomomi

元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーで活動する。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗を得て体も心も壊し、食べて痩せるダイエット法に改善し産後の今もモデル時代からの体型維持に成功。 現在は、2007年生・2013年生の2人の男児の子育てシングルマザー。