モデルダイエットで簡単に産後ダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年4月4日
最終更新日:2017年7月18日

Contents

2人目産後の体重!!授乳中でもできるダイエットは?現役モデルに痩せる方法を聞いた理由

私は2007年と2013年に出産をしています。
最初の出産では、すぐ体重も体型も戻ったので、産後の体型戻しには悩みませんでした。
でも2人目の時に、1人目で悩まなっかった分までド~~ンと悩みが押し寄せたのです・・・・。

私は次男出産後、2人目も体重はすぐ戻ると余裕でいました・・・。
長男の出産後は、何もしなくても勝手に痩せていったのですが、次男の時は本当に悩みました。
むくみも酷く足はゾウのようにパンパンで、妊娠中10キロ増えた体重。
そして産後も9キロ増えたままでした・・・・。
産んだのに体重は減っていなくて、むしろ増えてたなんて、モデルしてたのに・・・と変なプライドがズタズタに。
内心ボロボロでした。
二重になりかけのアゴに、お宮参りに着たワンピースはパツパツで気を付けていないと、お腹が出ていたせいか、上へ上がってしまいます。
丸い顔戻らない体型
そんな私のビフォーアフターをご紹介します。
母乳育児をしながら、産後の体型戻を目指すママの参考になれれば幸いです。

産後に戻らない減らない体重

2人目でしたし、我が家は6歳差ですので、長男が年長の時の出産でした。
当然、毎朝の幼稚園の送迎をしなくてはならず、外出は必須です。
今までの洋服は当然着れず、かと言ってマタニティの洋服は違和感があります変なんですよね。

着る服もない・・・買うのももったいない・・・(絶対痩せるつもりでいたので)心の中はいつもモヤモヤしてました。
むくみも酷かったので靴もきつかったんです。
太ると靴まできついのかと、さらにショックでした。

産後に体型が戻りにくい理由3点

産後は、自由に体を動かせるようになるまでに時間がかかります。
10か月の妊娠中の生活に慣れてしまっていて、体を動かす習慣もなくなっていますし、授乳におむつ変えに着替えに抱っこ・・・育児に追われる赤ちゃん中心の生活で、それプラスママ自身が運動する時間や美容にかける時間もほとんどありませんし、気力も残っていません。

そのため、産後は妊娠前にくらべて運動量が少なくなってしまい、体に脂肪がたまってしまいがちになります。

妊娠中は、大きなお腹に圧迫されてあまりたくさん食べられませんでした。
ですが産後は圧迫がなくなり妊娠前と同じように食べられるようになってきます。

そんな開放感から食事量が増えたり、赤ちゃんのために良質な母乳を!と授乳のためにとせっせと栄養を摂取しようすると、妊娠前に比べて食べる量が増え、食べ過ぎに。
結果、体重が増えてしまいます。

出産で骨盤は歪みます。
骨盤は内臓を支えている大事な骨格でもあり、体の中心となる骨格です。
骨盤が歪めば、内臓も正しい位置ではなくなり、ぽっこりお腹の原因になります。
出産で開いた骨盤は、産後に自然と戻りますが、ケアをしてあげないと完全に元通りになるというわけではないようです。

完全に元に戻らない歪んだ状態のままで固まってしまうと、体型が元に戻らない大きな原因になっていくのです。

私が悩んだのは、2人目の産後の体型戻しでした。
これは本当に2人目出産の壁でした。

どうして2人目になると痩せにくいのか・・・

これは、ママの年齢の違いが大きいのです。
私の場合は、1人目を26歳で出産しました。
2人目は32歳でしたので、当然基礎代謝量も落ちています。
基礎代謝とは、寝ていてもじっとしていても消費されるカロリーの事です。
20~30歳の女性だと基礎代謝量は1140キロカロリーですが、30歳を超えると1100キロカロリーほどまでに下がってしまいます。
10代後半から徐々に基礎代謝は下がっていくので、2歳差や3歳差で出産をしても、やはり1人目とは基礎代謝が違ってくるのが現状です。この基礎代謝量が違うことで2人目の産後に悩むママが多いのです。

体型戻しは、余裕だと勘違いをしていました。
産めば簡単に戻ると思ってたのですが、大きな大きな勘違いでまったく減ってなかった体重・・・。

えっ!?まだ私って産んでなかったっけ!?って思うほど、戻らない体重に焦りが。
ヤバイヤバイ・・・って思えば思うほど、早く減らしたい!痩せたい!と頭の中はダイエットモードに。

産後ダイエットも早く痩せて効果を出したい!現役モデルの即効性ダイエットは無理はしない方法

私は母乳育児をしていたので食事制限はしたくなかったのと、赤ちゃんのお世話だけでも大変なのにダイエットというストレスを増やしたくないと思っていました。
そんな中、ママモデルを現役で続けているモデル時代からの友人に、ダイエット情報をもらおうと母乳育児しながら、無理をしないで即効で痩せる方法はないか尋ねたのです。

返ってきた答えは「野草酵素ダイエット」でした。
いわゆる酵素ダイエットです。
これがきっかけで酵素ダイエットを知ることになったのです。

授乳中でダイエットしても大丈夫なの?

ママが食べる物で母乳の質を決めるといってもいいほど、授乳中のママの摂り入れる物は重要ですし、気を遣いますね。

ダイエットをすればママ自身は痩せるかもしれないけれど、母乳にきちんと栄養がいくのかどうかが心配になってきますよね。

私が試した野草酵素ダイエットは、酵素を体外から摂取するという方法です。
そんな酵素を摂取しても、母乳に影響が出ないか心配・・・と気に掛けているママもいらっしゃるのではないのでしょうか?

結論は、大丈夫なんです。
なぜなら、元々私たちの体内には酵素が存在していますし、授乳中でも酵素を体外から摂取しても大丈夫で問題はないのです。

母乳には、赤ちゃんを細菌から守るよう免疫物質を含んでいます。
よく母乳を飲んでいる赤ちゃんは半年ほどは、母乳の免疫があるから風邪をひきにくいといわれるのも、この免疫物質のおかげです。

この免疫力のある母乳には、もともと酵素が含まれているのです。
赤ちゃんにも酵素が体内に存在していますが、大人ほど発達していなくて未熟な状態です。
ですので、授乳期こそ摂りたい酵素成分なのです。

バイオサプリの野草酵素が即効で効くっていうモデルの口コミ!初日から続々と効果が!?

基礎代謝

まず1日目の一番最初に飲んでみた効果は、体がポカポカするのを実感しました。
これは個人差があるかと思いますが、酵素によって代謝が良くなったから出た効果だと思います。

便秘

また、3日ほど飲み続けていると、便秘にも効果が出始めました。
出産後、母乳育児をしてると赤ちゃんに水分も取られるせいか便秘がちでしたが少しづつ改善していきました。
便秘ってただの便秘と見過ごしがちですが、お腹がスッキリしないと気分もスッキリできないでいます。
ママがスッキリしない気分でいると子供にも伝わりますよね。
ですので、少しでも気分良く過ごせることも育児中では大事だと思います。

むくみ

むくみ解消
上の写真は、産後3か月です。
お宮参りの時(産後1か月すぎ)よりも、足がスッキリしているように見えませんか?

代謝が良くなることで老廃物も外に出やすくなったことから、むくみも少しづつ改善されていきました。
私が野草酵素を飲みだしたのが、産後2か月前後ですが、産後3か月ほどで体全体がスッキリしました。
通常、酵素商品は3か月ほど続けていないと効果が現れないそうですが、野草酵素は中身が濃いので即効性があります。

酵素を摂り入れると期待できる効果

デトックス効果


酵素を摂り入れる事で、体の中では消化や吸収、ダイエットに必須の代謝が促進されます。
そのために腸が活発になってくれるので、便秘解消が期待できます。
そして、体内に溜まっていた老廃物が排出されることで肌荒れやニキビ、むくみの改善も期待できるといわれています。

お肌の新陳代謝の手助け


酵素商品には、豊富な栄養分が含まれているので、普段の食事で不足しがちな栄養素も簡単に補うことができます。
バランスよく栄養分を摂りいれたことで、基礎代謝が上がり、お肌の新陳代謝が促進されて美肌効果が期待できます。
また、お肌の新陳代謝が活発になったことで、シミやしわ、たるみといったお肌の悩みも改善されるでしょう。

バランスの良い栄養摂取で代謝を助ける


酵素商品には、アミノ酸や有機酸、ミネラルといった現代社会では摂取しにくいとされている栄養分や、その他の豊富な栄養素が一度に摂取できるので、私たちの生命活動でありダイエットに必須な代謝が助けられ、疲労回復や体質改善などの健康維持やダイエットとしての効果が期待できるといわれています。

忙しさで手抜きしても、酵素があるから安心!!心とダイエットのつながり

思うようにいかないのが子育てですよね。
時間通りに進まない時もありますし、泣いたり汚したりで赤ちゃんも忙しいですが、ママも大変です。

そんな風に時間に追われ、バタバタしている時ってママ自身の食事がおろそかになりがちです。
立ったまま納豆ご飯を流し込むように食べたり、パンをかじったり・・・。
そんな時に野草酵素を飲んでいると、サプリに使われるような高栄養の天然成分が配合されているので、様々な栄養素を摂取しているからいいかな~という安心感がありました。

また現代人は、代謝よりも消化に酵素を多く使っているそうです。
これは食生活の欧米化に伴い変化していったものだと思います。

食べなければいけない母乳育児中なのに、食べてしまうことで減らない体重・・・といった悪循環に悩む私には救世主でした。

モデルが酵素に注目するワケ

カロリーカットするサプリ、脂肪燃焼を助けるサプリなど飲むことでダイエットを助けてくれるサプリメントは多数あります。
酵素は、食べたものをなかったことに!!するカロリーカットできるダイエットサプリではありません。

でもモデルはなぜ酵素を選ぶのか?

体質を痩せやすい体に変えていかないと本当のダイエット成功にはならないから

ダイエット促進系のサプリは、通常のサプリとは違い栄養補助の役割ではなく、栄養やカロリーを抑えるため体の中で作用します。
そんな促進系のサプリを、ダイエットのために摂取しても、代謝が悪いとせっかく飲んでいても効果が出ません。
ダイエットを進めていくにあたって代謝は重要です。
体の中を改善しないと痩せていかないのです。
代謝を良くするためには、酵素が絶対的に必要なのです。
ですからモデルは代謝を良くして、健康的に確実に痩せるためにも「酵素」に注目しているのです。

やはり、ダイエットとして酵素商品を使うとなれば、この4つに注意をして商品を選ぶといいでしょう。
一番のポイントは酵素の数がやはり重要になってきます。
いろんな酵素商品があって、それぞれの特徴があります。
一部では酵素の数よりも質が大事ですと謳っている商品もありますが、やはり酵素の数がダイエットには重要なので、確認しましょう。

バイオサプリの酵素ドリンクは飲みやすくおいしい!!おすすめな飲み方

ダイエットのためとはいえ、効果は絶対ですが味もおいしくなくては続きませんよね。
味は、プルーンの味が一番近く、名前が「野草」とついているので薬草っぽくて飲みにくいのかなと思ってましたが、全く薬草の味はなく、プルーンより少し酸味があるフルーティーな味です。
人工甘味料不使用なのに、甘いし飲みやすいです。

長男と次男も「おいしい!!」といって飲めるくらいです。
子供たちに好評なのは、牛乳割です。
市販されているプルーン味の飲むヨーグルトに近い味になります。
長男は牛乳嫌いなのですが、この味なら平気なようでゴクゴクと飲み干します。
加熱しない限り酵素の量や力は変わりません。

ただ濃厚なので、原液のまま飲むと濃すぎて喉が痛くなりますので、ご注意ください。

たくさんある酵素ドリンクの切ない現状

たくさんの酵素ドリンクがありますよね。
でも酵素ドリンクといっても、酵素の量が様々なことをご存知ですか?

規定の酵素量は、どのくらい?


私たちママは、健康が「財産」だと思います。
健康でなければ子供の世話もお家のこともできにくくなります。
だから体に入るもの健康のためには、きちんと成分や中身を把握してほしいと思います。

元モデルママが産後も体型維持ができるワケ!酵素はいつ摂り入れる?

モデル時代にいろんなダイエットに失敗をしてきて、体も心も壊しました。
終わりのないダイエットを続けるのではなく、食べて体型戻しをする!!
これがモデルのダイエット法です。

独身時代には健康よりも痩せること、見た目重視だった私ですが、守るものができた今、健康維持もしながら体型も維持したいと思えるようになりました。
健康のためにも食事は大切です。
でも、その食事自体が太る原因となる場合もあります。
だからダイエットで悩む女性が多いのです。

今は、毎朝無糖ヨーグルトにかけて食べたり、便秘がちな日は牛乳で割って飲んだり、その日の体調に合わせ変えています。
無糖の味気ないヨーグルトが濃厚なプルーン味に、牛乳割ではプルーン味の飲むヨーグルト風になり両方共おいしくいただいてます。

酵素を摂り入れるタイミングについて、夜飲んだ方がいいとか、いつでも好きな時にという口コミがありますが、モデル界では朝に酵素を摂り入れる事が拡がっています。
朝は一日の始まりで、体も動き始める時です。
その始動時間をより活発にさせるため、朝に酵素を摂り入れると、体の中で活発に働いてくれて代謝がより上がるので、痩せる体作りを自然としてくれます。
また朝は、掃除や子供の送迎など慌ただしく動きますので、より酵素の働きを有効にできる時間帯といえます。

効果もあってお気に入りだけど、ただ一つだけ難点が・・・・

付属の計量コップです。
5mlづつ数字表記されていますが、定められる量は24mlなんです。
ですのでちょっと計りづらいのが難点・・・。
油性ネームペンで24のところにラインを書いて使うと改善され使いやすくなりました。

濃いから痩せる!!野草酵素をお得に♡

即効で痩せたい!そんな産後ママの産後体型戻し法はモデルダイエットに学ぼう!

酵素ドリンクを飲むだけでは、実は痩せません。
酵素ドリンクは、ダイエットサポートをするための補助食品です。
年齢と共に減っていく酵素量を外から補い、基礎代謝をアップさせることが狙いです。

でも、冷え性が改善され代謝がアップしたり、体に必要な酵素を積極的に補うことで、健康とダイエットに働きかけることができることは忙しいママにとっては嬉しいことです。

ママの悩みはもっと現実的だった!?

2回の出産を経験して、守りたい大切な大切な宝物ができました。
ダイエットに悩むよりも、まず子供の悩み。

出産を終え育児をしだすと、わが子の成長が気になりますよね。
寝返りや離乳食の進み具合から始まり、歩きだす時期や言葉を話しだす時期などたくさんありますね。
比べるときりがないほど、個人差もある乳幼児期です。

子供も少しづつ大きくなるにつれて悩みも変化してくるでしょう。
まだまだ私も子育て中の身ですので、未知な部分があります。
でも、何が起こっても時間と心のゆとりをもって、子供と向き合いたいと思っています。

家は、長男のプチ反抗期の接し方と親よりもお友達と遊ぶことが楽しいので知らない時間が増えたことが今は悩みです。
お友達同士で学ぶこともあるかと思いますが、何があるかわからない今の時代。
元気に「ただいま~!!」と帰ってくるとホッとします。

これからもっともっと悩みもあると思います。
特に私はシングルマザーですので、一人で解決していかなければなりません。

こうやって少しづつ子供も親も成長するのでしょうが、悩みは少ない方が気持ちも楽ですよね。
ママはいつも一生懸命だから、ダイエットくらい悩まずに過ごしたいですね。

そんな考えから私は、自分のことはパパッと簡単に済ませたいし、私が元気じゃなかったら子供たちも犠牲になります。
片親の家の子供たちは、私に何かあったら、それこそ本当に路頭に迷ってしまいます。
そんなことはあってはいけないので、体型維持のためでもありますが、今は健康維持のために飲み続けています。

即効性があって、楽に体の負担なくダイエットができて、健康的に痩せたい!そんなワガママを叶えさせてもらったバイオサプリの野草酵素は私にとって出会ってよかった商品です。

悩んでいるあなたも、簡単に願いを叶えてみませんか?
産後ダイエットも時短で行えば、もっともっと子供と向き合う時間が増えて、親子のコミュニケーションが深くなるかもしれませんね。
同じ24時間なら、楽しく過ごしませんか?

濃いから痩せる!!野草酵素をお得に♡
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

この記事の著者

tomomi
tomomi
元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーやテレビアシスタントで活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善。 産後の現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 モラハラ夫と調停離婚し、心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。
記事一覧

著者一覧

tomomi
tomomi

元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして主にファッションショーやテレビアシスタントで活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善。 産後の現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 モラハラ夫と調停離婚し、心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。