モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年8月6日
最終更新日:2017年8月30日
スポンサーリンク

若い女性から支持されている歌姫のダイエット法がママダイエットの参考に!

西野カナ
西野カナさんというと、10代20代の女性ファンが多いです。
伸びやかな美しい歌声に、お人形さんのような可愛い顔や抜群のスタイル、華やかな衣装着てステージに立つ西野カナさんは、有名な日本の歌姫です。
そんな可愛らしい西野カナさん、一時期「激太り」してしまったことがあったのです。
西野カナダイエット
ですがやはり有名人です!激太りから一転、女性の誰もが憧れるスレンダーな体を手に入れた西野カナさん。
実はママダイエットのとっても参考になるダイエット法だったのです。

ママダイエットとして参考になる!西野カナ流の簡単ダイエット

西野カナさんが実践したとされるダイエット方法は決して難しいことではなく、とってもシンプルな方法でした。
誰もが今日からチャレンジできることばかりです。

そして、毎日忙しくしている子育てママでも、実践できるストレスを感じにくいダイエット法です。

西野カナさんが太ってしまった理由って?

デビュー当時、大学生として勉強にも励んでいた彼女は、ほっそりとした体型をしていました。
デビュー後に発売した「君にあいたくなるから」がヒットをし、仕事量が一気に激増します。
ストレス太り
一気に忙しくなった彼女は、まだ大学生。
勉強も取り組まなければならなかったため、多くのストレスを抱えるようになります。
それが激太りの原因ではないかと言われています。

また、もう一つの原因として挙がるのが、ツアー中の食事メニュー。
歌手の全国ツアーは体力が勝負!と言われるほど多くのエネルギーを消費します。
そんなことから、ツアー中倒れてしまわないようにと食事量や体力がつくメニューを増やしたことも、太ってしまった原因と言われています。

1か月で7㎏減というダイエット成功をした西野カナさん

西野さんは、忙しい中たった1ヶ月で7kgの減量に成功します。
ですが、西野さんのような有名人は、専属のトレーナーがついて食事や運動の管理のもと実践したダイエットだと思います。

私たちが同じように痩せよう!と思っても、1か月に7㎏という急激な減量ですから体に負担がかかります。
ですが、ハードなスケジュールの中、減量に励んだ西野さんと同じ生活を送ることで、有名人も成功したダイエット法だから痩せられる!と心で思うことが、ダイエット成功のコツではないでしょうか。

スポンサーリンク

西野カナのダイエット方法を参考に!食生活

西野カナさんは、甘いものやお菓子が大好きだったようです。
確かにおいしいですが、高カロリー高脂質です。
ダイエット開始と共に一切の間食を止めたそうです。

間食をしない8つのコツ

甘いものが食べたい時は、ナッツとドライフルーツを食べる

ナッツやドライフルーツ
忙しい西野さんですから疲れが溜まった時に、ホッと一息したくなりますよね。
甘いものが食べたい時も多いかと思います。
そんな時は、ナッツとドライフルーツを数粒、取り分けて食べていたそうです。
袋からそのまま摘んでしまうと、高カロリーなナッツです。
ついつい食べ過ぎてしまいカロリーオーバーなんてことになってしまいますので、必ずお皿などに取り分けて食べましょう。

ナッツやドライフルーツには、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。
栄養補給にもなりますし、固めな食材なので、よく噛みます。
噛むことで満腹中枢の刺激にもなり、空腹になるストレスも軽減されます。

タンパク質豊富なものを食べる

ダイエットには代謝が必要です。
その代謝を上げるには筋肉が必要です。
筋肉を作り出す栄養素の「たんぱく質」を多く含む食品を、積極的に摂りましょう。

例えばお手軽なのが「ゆで卵」。
茹でるだけで食べられますし、サラダにのせたり、パンに挟めたりとアレンジもききます。
また、コンビニで手軽に買える「サラダチキン」のように、鶏肉やささみも効果的です。
「サラダチキン」はたんぱく質・カロリー・脂質・糖質すべて低いので嬉しい食べ物ではありますが、塩分が多めですので、食べ過ぎには気を付けましょう。

野菜や豆類を積極的に摂る

肉や魚は体を作るたんぱく質が豊富なため、一切食べないという制限をするのは栄養バランスも崩れてしまいます。
ですが脂質が多いのも事実。

そこで西野カナさんは、バランスのよい食事を心がけるために、酵素の多く含まれる野菜を積極的に食べるようにしたそうです。
酵素たっぷりな野菜
体内で酵素が不足すると代謝が落ちてしまうため太りやすくなると言われていることから、普段から意識的に野菜を摂ることが大切です。
そして豆類は低カロリーな、たんぱく質で「畑の肉」と言われるほど、栄養豊富です。
そして食物繊維が多く含まれているため、こちらも意識的に摂取するのがよいと言われています。

早めの夕飯で18時以降は食べないダイエット!

この方法は、同じく歌手の倖田來未さんが行ったダイエット方法としても有名です。

一日の中で、最も脂肪を溜めこみやすくなる時間帯が夜です。
18時前に夕食を済ませ、脂肪の蓄積を防ぐことが主な目的ですが、夕食の時間が早くなると、それだけ胃腸の消化機能を休める時間が長くなります。
その結果、消化機能がアップして代謝も促進されます。
翌日の朝食までの時間も長くなることからプチ断食の効果も得られ、デトックス効果も期待できます。

デトックス効果

体内に食べ物が入ってくると、胃腸などの消化器系では排泄よりも消化吸収が優先して行われます。

そのため、半日断食により食べ物が体内に存在しない時間を作れば、排泄などの代謝機能が優先され、老廃物や毒素の排出が促されるようになるのでデトックス効果が高まります。

体質変化

半日断食により腸内に蓄積していた老廃物や毒素がしっかり排泄されると、腸内はキレイに掃除がされた状態になっています。
すると腸内環境が改善して血行が良くなり、新陳代謝が向上していきます。

腸内環境が整ってくると、目に見えるところではまず肌荒れが改善していきます。
これは肌のターンオーバーが促されるためで、慢性的なニキビやアトピー性皮膚炎にも効果が期待できるとされています。
お顔は目に見える部分であり、人の第一印象にもなりやすい顔の印象。
お肌がキレイになると、自分に自信が持てますよね。

ヨーグルトを必ず食べる習慣を

ヨーグルトには腸内環境を整える乳酸菌が多く含まれていることは有名です。
ですがこれは、毎日摂取しないとあまり意味がないそうです。

西野カナさんは積極的にヨーグルトを食べることで腸の調子を整え、老廃物を体内に溜めこまないようにしたそうです。
夜に食べる方がダイエット効果は高まります。

ダイエットには油も大事!オリーブオイルを摂る

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、コレステロールや中性脂肪を減らす効果があると言われています。
通常の調理油をオリーブオイルに変えるだけでもダイエット効果が期待できます。

オリーブオイルダイエットのメリット

今、健康に良いと注目されているアマニ油やえごま油などのスーパーオイルは値段もなかなか高価ですから、普段使いにはあまり手が届かない存在です。
その点オリーブオイルは、手軽に、そして気軽に摂ることができます。
生鮮品と違い長期保存が可能なので、常備することが可能です。
また、調理をせずにサラダのドレッシング代わりとしてかけたり、そのまま飲める手軽さも魅力です。

オリーブオイルの成分のうち、約7~8割を占めるのがオレイン酸です。
このオレイン酸は、満腹中枢に働きかけるため、食事の1時間前に摂れば満腹感が得られやすく、無理なく食事量を減らすことができます。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸には、腸に刺激を与えて蠕動運動を活性化させます。
それにより便秘を解消する効果が期待できるのです。
特に便秘が原因で体重増加でお悩みの方にオススメです。

スポンサーリンク

有名人ダイエットも方法はシンプルだった

有名な歌姫の西野カナさんでも、実践したダイエット法はとってもシンプルで誰でも実践できそうな方法でした。
そして何よりきちんと食べて減量することで、食べられないストレスが軽減されます。
また、健康的に痩せることができ、リバウンドも少ないダイエット法です。
笑顔とダイエット
ママは家庭の太陽です。
そんなママがダイエットのストレスを抱えていてイライラしていたりしたら、まわりにいる子供たちもストレスを感じてしまいます。
ママは、いつも素敵に笑っていてほしい!
それには、ダイエットというストレスは不要です。
西野カナさんのダイエット法は、産後ママのダイエットの参考にもなると感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。