モデルダイエットで簡単に産後ダイエットを成功させましょう!
公開日:2016年11月13日
最終更新日:2017年5月4日
スポンサーリンク

アーモンドのダイエット効果はすごい

アーモンドはカロリーが高いというイメージがありますね。
ナッツ類は基本的にカロリーが高めです。
でも、そんなアーモンドはダイエットにとって欠かせない存在なんです。

食べるだけで脂肪燃焼してくれる優秀な食品です。
アーモンドの気になるカロリー
一粒・・・6~7kcal
1日の目安量は20~25粒程度といわれます。
なので、カロリーで計算してみると120~150kcal前後となります。
almonds-1768792_1920

アーモンドがダイエットに最適な理由とは

アーモンドの効果は
・不飽和脂肪酸
・不溶性食物繊維
・ビタミンB2
この成分がダイエットにとってもいい効果を発揮してくれます。
漢字ばかりで何?と思われるかもしれませんが、順番に見ていきましょう。

不飽和脂肪酸とは

アーモンドには多くの不飽和脂肪酸が含まれています。
この脂肪酸とは、例えばバターやラードの脂肪は常温だと固形です。
そしてオリーブオイルやごま油などは常温でもサラサラした液体です。
このサラサラな液体を、不飽和脂肪酸といいます。

不飽和脂肪酸の特徴は
・血液をサラサラにする
・中性脂肪を減らす
・コレステロール値をコントロール
・リバウンドのリスクが低い
こういった嬉しい効果が期待できます。

不溶性食物繊維

アーモンドには食物繊維がたくさんです。
そしてこの食物繊維は2種類あり、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。
不溶性食物繊維の特徴は
・水に溶けにくい
・油分を吸収させにくくする
・食欲を抑える
・腸内環境の改善

ビタミンB2

ビタミンB2の特徴は
・脂質を代謝しエネルギーにする起爆剤
・疲労回復
・ニキビ予防改善
・口内炎予防改善

スポンサーリンク

モデルはこんな時にアーモンドを食べる

間食、おやつタイムですね。
口さみしい時に食べるといいですね。
また食前に数粒を食べると、アーモンドは固いのでよく噛みます。
ですので食べ過ぎ予防にもなりますし、ダイエットには嬉しい脂肪燃焼作用が働いてくれるので
食べたものを燃やしてくれます。

そして、食前に不溶性食物繊維のたっぷり入ったアーモンドを食べることで腸内環境の改善も
手助けしてくれますので、おなかすっきりです。
一回に食べる量の目安ですが、だいたい10粒前後を目安として食べています。

こんな風に瓶に入れて、お部屋のインテリアとして飾ってもオシャレに見えますよ。
またアーモンドはノンフライ・無塩を選択しましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

小さな小さな一粒に、ダイエットには欠かせない栄養素がぎっしりです。
リバウンドリスクの低下もでき、食べることで脂肪燃焼作用が働いてくれるので
食べていても、どこか安心感があります。

食べ過ぎはよくありませんが、うまく取り入れることでダイエットがスムーズに進みますし、
ストレスも和らぐことでしょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善するも産後太りを経験。 母乳育児でも影響のない産後ダイエットで減量成功。 現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 結婚生活では、DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。