モデルダイエットで簡単に産後ダイエットを成功させましょう!
公開日:2016年10月11日
最終更新日:2017年3月23日
large44

さまざまなダイエット法がある。一番効果的で最短に効果があるものとは?

ダイエットに最適といわれているのは、有酸素運動です。
ウォーキングが一番有名ですよね。
ウォーキングで消費されるカロリーは一時間のウォーキングを行ったとしても、だいたい160キロカロリー~300キロカロリーです。
そして体重1キロ減らすのに必要な消費カロリーは7200キロカロリーです。

ウォーキングだけでは、減量はほど遠いですね・・・。

ダイエットをするための心構えが失敗のもと!?

気分がのらない時でもダイエットだからウォーキングしなくちゃ!!と思うのではなく『暇な時間ができたし、お天気もいいし少し歩こうかな』くらいの気軽な気持ちでいましょう。
私が失敗したダイエットの一つなのですが、外に出ようとすると女性なので外見も気にしますよね。
服装、寝ぐせ直し、日焼け止めなどウォーキングに出かけるまでに準備が必要になってきます。
そのストレスから私は挫折しました・・・。

ママにお勧めなダイエットできる運動は室内でできる!!

忙しいママにおすすめな有酸素運動は、スクワットです。
天候に左右されず室内でできますし、服装や外見気にせずできるところが室内のいいところです。
動きは単純ですが、結構つらい動きなので、ダイエットに最適です。
道具もいらないし、気軽にできるので簡単です。

もっと効果を出すためには、ママの愛情のスキンシップをプラスすると効果あり!

赤ちゃんを抱っこしながら、スクワットを行うと、一人で行うよりも負荷がますので、それだけダイエット効果は期待できます。
赤ちゃんや子供は、ママが大好きです。
そんな大好きなママとくっつきながらの時間は、子供にとっても嬉しい幸せな時間ですね。
この方法なら、家にいたまま行えるので、見た目も気にしないでできます。
気楽な気持ちで実践できることが続く秘訣です。

ダイエットには運動は必要ない

ダイエットのために無理な時間を費やすのではなく、暇な空いてる時間でダイエットと向き合いましょう。
ダイエットはもっと楽しく、気軽に。
軽やかにノンストレスでダイエットは続けられます。

今日は運動したくないな~なんて日はやめて音楽聞いたり、ハーブティ飲んだりしてリラックス。
無理すると、それがストレスになりますから余分なストレスを自ら作らないことがダイエット成功の秘訣。
忙しいママは楽しくダイエットを。

ダイエットしなくては!!という枠を外しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

この記事の著者

tomomi
tomomi
愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善するも産後太りを経験。 母乳育児でも影響のない産後ダイエットで減量成功。 現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 結婚生活では、DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。
記事一覧

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳の高校2年生~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 多くの芸能人ともテレビ共演歴あり。 モデル時代に数々のダイエット失敗で体も心も壊し、食べて痩せるダイエットで体質改善するも産後太りを経験。 母乳育児でも影響のない産後ダイエットで減量成功。 現在もモデル時代からの体重と体型を維持。 結婚生活では、DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルマザー。