モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年11月3日
スポンサーリンク

デトックスダイエットの正しい方法とは

デトックスダイエット
デトックスダイエットという、水を飲んで体重を減らすというダイエット方法があります。
ただ単に水を飲めばデトックスできるワケではなく、デトックスダイエットのために正しい水の飲み方があります。

デトックスダイエットのために適した水

私たちが生きていくために欠かせないのが水ですが、ミネラルウォーターや水道水など、さまざまな種類の水があります。
デトックスダイエットには、ミネラルウォーターが適しています。

ミネラルウォーターには、大きく分けて軟水と硬水の2つがあります。
水に含まれているカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどの濃さを数値化したものを硬度と言いますが、軟水とは硬度120未満の水のことを呼び、硬水とは硬度120以上の水のことを呼びます。

デトックスダイエットに嬉しい効果

ダイエットには常温の水
カルシウムイオンやマグネシウムイオンには、体のなかの有害金属を取り除いてくれる効果があります。
水には飲むことでデトックスできる嬉しい効果があるのです。

ミネラルウォーターの中でも、デトックスダイエットには、特にカルシウムイオンやマグネシウムイオンが多く含まれている軟水のものがおすすめです。
マグネシウムやカルシウムのイオンが含まれている水は、体内の毒素を除去してくれる作用があります。
マグネシウムイオンや、カルシウムイオンを配合した軟水は、体に色々な影響をもたらしてくれます。
炭水化物や脂肪が燃えやすくなったり、肌の調子を整える効果があるなどで、ミネラルウォーターはとてもいいものなのです。

カルシウムイオン・マグネシウムイオンの効果

①体のなかの有害金属を取り除いてくれる効果
②脂肪や炭水化物の消費が促される
③美肌効果
④食事だけでは不足しがちなミネラル分の補給

スポンサーリンク

水を飲むだけでデトックスダイエットができる正しい方法

デトックスダイエットを行うために必要な水の量は、1日分 1.5リットルのミネラルウォーターが適しています。
このデトックスダイエットを成功させるためのポイントは、一度にすべての水を飲もうとしないことです。
がぶ飲みせず、こまめに飲むようにしましょう。

お腹を壊したり、腎臓に大きな負担をかけてしまいまので、コップ一杯の水を9~10回に分けて、飲むのが正しい方法です。
ミネラルウォーター
水は冷水ではなく、常温の水を摂取することも、ミネラルウォーターを使うデトックスダイエットのコツです。
起床後や、ご飯を食べる前、運動をした後、風呂上がりなどに飲むようにしましょう。
水を効果的に使うことで、体に負担のかからないデトックスダイエットをしましょう。

デトックスダイエットの飲む最適な時間帯と水の種類

ミネラルウォーター

・起きたての体に水を摂取することで、適度に胃腸が刺激されて、代謝が活発になりやすいです。
・胃腸を刺激することで、排泄も促進され便秘改善に役立ちます。

・空腹感を和らがせることで、食べ過ぎ予防をします。
・ゆっくり飲むところがポイントです。胃腸が活発になり、消化・吸収力もアップします。

・硬水の味はクセが強いので、口に合わない飲みにくい人は軟水で大丈夫です。

・炭酸ガスには疲労物質である乳酸を分解する作用があり疲労回復を活発にさせます。

・汗が出て、体の毒素も流れていきます。

・血行促進・新陳代謝が活性化し、寝ている間も痩せやすい体になれます。

あとはトイレに行った後などに飲むようにし、一日の中で9~10回に分けて飲めるように心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。