モデルダイエットで簡単に!即効で!ママダイエットを成功させましょう!
公開日:2017年1月25日
最終更新日:2017年7月18日
スポンサーリンク

鬼は~外!福は~内!!痩せ体質も内♡

つい最近までお正月だったのが、もう2月になりますね。
2月といえば節分ですよね。
子供も大好きな豆まき。
節分豆は大豆を炒ったもので福豆とも呼ばれ縁起の良さそうなお名前です。
そんな節分は、季節を分けるという意味で季節の変わり目には邪気(鬼)が出てくると昔は言われていて、その邪気を追い払うために豆まきをし、1年間の無病息災を願うイベントです。

福豆の栄養

畑の肉といわれるように、たんぱく質を多く含んでおり、栄養の宝庫です。
カルシウム・ビタミン・イソフラボン・サポニン・鉄・食物繊維が含まれています。

スポンサーリンク

節分豆を食べるといつもと同じ生活でも脂肪の燃焼をしてくれる

節分が終わったら、フードプロセッサーで細かく粉末にして保存します。
それを牛乳やおもちにかけて食べたり、きなこの代わりとして毎日補うことで痩せ体質になっていきます。

スポンサーリンク

日本人でよかった♡世界も注目している大豆

小さな粒にたくさんの栄養が詰まっている大豆。
現代の食生活では、動物性たんぱく質や脂質の摂取が増え、肥満など成人病も増えてきています。
これを防ぐのには、植物性たんぱく質を多く摂ることが望ましいとされています。
大豆は植物性のたんぱく質です。
脂質も含んでいますが、コレステロールは含んでおらず、昔から日本人は食べてきました。
納豆・お豆腐・味噌・醤油などはすべて大豆からできていて、自然と私たちは大豆食品を口にしています。
和食には絶対に欠かせない大豆食品には、昔から日本人に愛されている理由があったのです。

日本人には、日本人の体に合う食材が一番ダイエットにも健康のためにも一番。
日本人でよかった♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県あま市生まれで現在は名古屋市在住。 元モデル。 15歳~結婚するまでの9年間、モデルとして活動。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 食べて痩せるダイエットで体質改善するも、2人出産後は産後太りに悩む。 母乳育児でも影響のない産後ママダイエットで減量成功。 DV&モラハラ夫と調停離婚。 心も健康でないとダイエットはうまくいかないことを痛感する。 現在は10歳と4歳の男児のシングルママ。