モデルの食事・食生活にはどんな秘訣があるの?モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に減量できるダイエット方法についてご紹介します。 育児中のモデルママが産後でもストレスフリーで10㎏痩せることができました。辛い運動や極度の食事制限の必要はありません。テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介します。 芸能人のような体型になりたい、痩せたいと思う方必見!毎日の食事・食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にすることができます。 ダイエットを始めるのに遅すぎる事はありません。 ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時。 モデルの食事・食生活をマネすることで体重を減らし、よりキレイになることを目標とします。
公開日:2018年1月31日
最終更新日:2018年4月19日

スポンサーリンク

子育てママ必見!モデル食事を真似られるダイエット調味料

モデル食事に必要な調味料
子育てママは、毎日家族のためにご飯を作ります。
料理中に必ず使うものは、味を整える調味料。

この調味料がなければ、味もなくおいしく出来上がりません。
私たちが毎日口にする食事には、必ずと言っていいほど、調味料が使われています。
そんな毎日使う調味料で、ダイエット効果があったら嬉しいと思いませんか?

モデルの毎日の食事は、ちゃんとダイエット計算されているモデル飯

モデルの体型維持
スレンダーな体型をキープするモデルは、普段の食事でもダイエット効果があるように調味料も考えています。
体型維持することが仕事でもあるモデルは、食べないダイエットはしません。

リバウンドなく常に体重変動のない体型を維持するためには、食べることです。
食事制限などの我慢することなく、ダイエットや体型維持を管理するためには、きちんと食事をすることが大切なのです。

そんなモデル飯には、ちゃんとダイエット効果のある内容になっています。

ママが真似られるモデル食事。普段の生活から痩せやすい味に変えるモデル飯調味料とは

黒こしょう・しょうが

代謝アップ、食物の消化吸収を促進します。
体を温める効果があるので、脂肪燃焼効果もあります。
この調味料の良いところは、出来上がった食事に後から自分だけ用にトッピングとして追加できることです。
子供には辛いので、調理過程では入れることができません。
ですから後からパッと出せて自分用のスパイスにできる点はメリットといえます。

モデル飯に近づくおすすめは、黒コショウでもあらびきタイプです。
パウダータイプも売られていますが、あらびきタイプの方が噛んだ時に粒が砕けるので、新鮮なまま体内に入り黒コショウ本来のダイエット効果を発揮できるからです。

本みりん

血糖値の上昇が砂糖よりも緩やかになります。
太りやすくなるのは、血糖値の急激な上昇のせいです。
ですから同じ甘みでも、砂糖であなく、本みりんがおすすめです。
糖をエネルギーとして消費するために必要なビタミンB群やアミノ酸を含む。

オリーブオイル

便秘の解消、中性脂肪の上昇を予防できます。
アンチエイジングに効果的なポリフェノールやビタミンEも豊富です。
納豆にオリーブオイルを入れて食べるのが、今注目されていますね。
便秘改善に効果的で、美肌効果も抜群と話題です。

スポンサーリンク

モデルの食事は特別なものを準備しなくても真似ることができる

ダイエット生活
砂糖を本みりんに、サラダ油をオリーブオイルに変えるだけでも、痩せやすい体作りの近道となります。
毎日必ず口にする食事からダイエット効果の出やすい調味料に変えるだけで、モデルも食しているモデル飯に変わります。

華やかに見えるモデルでも、普段の食生活では地道にコツコツと行っています。
特別なものを準備するのでも豪華な食事でもありません。

急激な変化は表れにくい調味料ですが、毎日の積み重ねこそが大きな成功へと導くのです。
たったこれだけのことでも、毎日続けることで体型にも変化が訪れるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。