モデルの食事・食生活にはどんな秘訣があるの?モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に減量できるダイエット方法についてご紹介します。 育児中のモデルママが産後でもストレスフリーで10㎏痩せることができました。辛い運動や極度の食事制限の必要はありません。テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介します。 芸能人のような体型になりたい、痩せたいと思う方必見!毎日の食事・食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にすることができます。 ダイエットを始めるのに遅すぎる事はありません。 ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時。 モデルの食事・食生活をマネすることで体重を減らし、よりキレイになることを目標とします。
公開日:2017年4月1日
最終更新日:2018年12月20日

スポンサーリンク

モデルの私生活とは。過酷なモデルの裏世界

モデルの裏事情
モデルというと、スリムな体型で身長も高く華やかなイメージがあるかと思います。
特にファッションショーのモデルは、スレンダーな体型で颯爽とステージを歩き素敵な洋服を身に纏い、ファッション雑誌のモデルはにこやかに笑って撮影し、楽しそうに見えます。

華やかそうに見えるモデルの世界ですがその半面、表にはあまり出てこないモデルならではの裏世界もあります。
私が経験したモデルの裏世界をご紹介します。

モデルの不安定な金銭事情。切実な懐事情

モデルになれば、毎月確実にお金が入るわけではありません。
オーディションを受けて合格となれば仕事が貰えます。

そしてオーディションへ着ていく洋服、交通費などは実費です。
モデルの仕事を貰うまでには、自分への投資が必要です。

これが現実!モデルが明かす過酷なモデル裏事情

モデルの世界は、仕事が不安定です。

ファッション雑誌の専属やブランドの専属になれれば安定した収入がありますが、基本モデルの収入は不安定です。
『モデル』という肩書をもっているけれど、仕事を貰えない人は、たくさんいます。

スポンサーリンク

モデルの世界・・・売れるためにモデルが行うこと

オーディションを受けて自ら仕事を取ってこなくてはなりません。
オーディションに行く前にも書類選考があり、その書類選考が受かるとオーディションへ行けます。

モデルの維持費とは?モデルの金銭的な裏話


カメラマンさんに自分のプロフィール写真を撮ってもらい、ファイリングしたもの(モデル業界語ではブックといいます)を持ち歩きオーディションへ向かいます。

このカメラマンさんには自分からお願いしているのでお金を払います。
もちろんメイクさんにもお願いをするので、メイクさんの日当も自分で支払います。

スポンサーリンク

モデルでいるために多額の維持費が!売れないモデルの生活費は?

そして、モデル事務所によってさまざまですが過去に所属していた事務所では毎年更新がありました。
更新はない事務所もありますので、事前にチェックが必要です。

私が過去に所属していた事務所の更新とは、モデル事務所に名前を置くための更新で、登録料が必要でした。

そして登録と共に、プロフィール写真撮影を行うのが恒例です。
よく宣材写真と呼ばれるのですが、モデルにとって大事な名刺ともなる大切なモデルの看板です。
その写真撮影代が別途でかかります。

モデルを続けるために稼ぐ

そのお金を払わなければ在籍できませんし、モデルを続けていくことはできません。
高額な出費を賄うため、夜のお仕事に就く人も多数います。
キャバクラやクラブといった夜に働ける場所で短時間で高額稼げる仕事。
モデルを続けるために稼ぐのです。
またモデルだけでは不安定なので、生活費を稼ぐためにアルバイトをしています。
よく芸能人の方でも下積み時代にアルバイトをしていたという話はよく聞きますよね。

モデルという仕事は華やかなようで厳しい厳しい世界です。

モデルの世界はみんながライバル…黒いモデルの裏事情

地デジになってからモデルの食生活は劇的に変化!

テレビが地デジ化されて映像がより鮮明になりましたね。
見ている側は見やすくなりましたが、テレビに映る側は衝撃です。

地デジ化によって映像が鮮明になったことで、顔のしわやシミ、毛穴、今まで以上にお肌のケアに気を配りました。

不安定なモデルの世界だからこそ独自のモデル美容法を持つこと

モデルの世界は、モデルという名前が付くだけでOLさんのように固定給はありません。
仕事が毎日貰えるかどうかはわからない不安定な世界です。

ですから周りにいるみんながライバルです。
スタイルをキープしなければならないモデルは、みんなが隠れて何かしらダイエットしています。

自分なりのストレスを感じないダイエット方法を見つけ出し体型維持をしています。
どのお仕事でもいえることですが、陰では努力が必要ですし、誇りをもってできる仕事があるということは素晴らしいことだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。