モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2016年10月19日
最終更新日:2019年2月6日

スポンサーリンク

便秘は女性の悩み・・・簡単に便秘改善してママダイエット成功

ママの便秘改善法
女性は便秘になりやすいです。
便秘って辛いですよね。
お腹がスッキリしないと気持ちまで、どんよりしてしまいます。

ダイエットをする上で便秘は大きな障害となってきますので、改善を早くしたいところです。
あまり強い薬には頼りたくないですし、習慣性になってしまうため避けたいですね。

便秘改善しよう

たかが便秘・・・と軽く見ないで!!
排便回数は個人差がありますが、週に3回未満だと便秘といわれる目安だそうです。
ですが、お腹の張りやなかなか出ないといった不快な症状が出ている場合は、改善したいですよね。

便秘に悩んでいる女性は多く、年齢が上がるごとに増えています。
そして一番怖いのは、便秘に慣れてしまうことです。
常に便秘の方は、慣れてしまい、1週間ほど放置していても気にならなくなってしまうそうです。
でも、便秘を軽く見ていると危険なのです。

便秘を放置すると・・・

それは便が老廃物だから。
通常、毎日便として体外に排出されるはずの毒素なのですが、便秘によって腸内に溜まっていきます。
すると、動脈硬化や大腸がんなどの重篤な病気にまで発展する危険があるのです。
ですから、たかが便秘ではなく、便秘を改善してスッキリさせようと改善する必要があるのです。

スポンサーリンク

便秘改善モデルダイエットレシピ

デトックスで便秘改善
なるべくなら薬に頼らずにスッキリさせたいですよね。
薬が絶対いけないというわけではなく、便秘でどうしても苦しい時には、薬を服用し排出することです。
体内に溜めておくほうが、避けたいことですので、臨機応変に対応しましょう。

そこで、普段のおやつ感覚で便秘が改善できる、おすすめなおやつをご紹介します。

食べて便秘改善するモデル食事

用意するもの
・おから(生でも乾燥タイプでもどちらでもいいです)
・プレーンヨーグルト
・あればドライフルーツや青汁粉末

用意する材料を全部混ぜます。
おからがヨーグルトの水分を吸った頃が食べごろです。
おからを入れることでクリームチーズのような濃厚な食べごたえになります。
便秘改善できるモデル食事

おからは食物繊維たっぷりで、火も使わず混ぜるだけなので簡単にできてしまいます。

甘みがほしい方は、お好みでハチミツやドライフルーツなどを入れてください。
そして、水分をこまめに摂ることをおすすめします。

便秘とストレスはダイエット失敗になる

便秘には、ストレスも腸内環境を悪化させる原因の一つです。
好きなことを楽しんでストレスを解消できるよう心がけることも大切です。

ママは自分だけの時間がなかなか作れず、そのことでモヤモヤしてしまうかもしれません。
お子さんがお昼寝している少しの間などでリラックスができるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。