モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2019年1月5日

スポンサーリンク

便秘だと太ったように感じてしまう

便秘改善ダイエット
便秘はダイエットの大敵です。
便秘の状態が続くとダイエットの妨げになります。

便秘は食べたものが腸の中で長時間とどまっている状態で、気分も憂うつです。
お腹が張ったり、ぽっこりお腹になってしまったり、体重計に乗ると便秘の分だけ体重が重くなったように感じてしまいますよね。

便秘から起こる不快な症状

便秘になっていると老廃物が外に排出されないので、そこから毒素が発生します。
毒素が血液を通して全身に回ってしまいます。

便秘が慢性化してしまうと、肌荒れや吐き気など不快な症状が出てしまいます。
またダイエット中では、便秘による毒素が代謝を低下させ太りやすくなります。
体の循環が悪くなるせいで痩せにくい体になることから、ダイエットを妨げる原因となるのです。

便秘になる原因とは?

便秘に悩む人が多い背景には、ストレスの蓄積や、洋食文化の影響、体の冷え、食生活の乱れなどさまざまな原因があります。

自分に合った方法で便秘を改善し、腸をきれいにして代謝機能を高めダイエットしやすい体作りをしていきましょう。
便秘方法を試しても短期間では改善されないことも多いですが、諦めずにダイエットのためにも継続することが大切です。

もしひどい便秘で便秘薬を使用しているのであれば、解消方法を試しながら量や回数を減らしてみましょう。
急に薬をやめると便が溜まりすぎてしまい、さらに便秘を悪化させてしまうことがあるからです。
効率的なダイエットのために、便秘の問題を何とか解決して、代謝のいい体を作ることに力を注ぎましょう。

便秘の解消方法としてよく知られているものには、何があるでしょうか。

スポンサーリンク

モデル習慣で便秘解消!ダイエット成功へ!

デトックスで便秘改善
便秘解消方法は、さまざまな方法があります。
便秘解消は即効性を求めるなら下剤がありますが、下剤を使わずに改善していくためには、毎日続けることが大事です。
一番簡単で毎日実践できる方法は、体を冷やさないことです。

体が冷えているとダイエットで必要な代謝も下がりますが、腸の働きも鈍くなるので体を温めることが大切です。
寒くない服装をしたり、体を温める食材を積極的に食べて、体を温め冷やさないようにすることで便秘を改善することができます。

ホッカイロを腰に貼ると、腰周辺には太い血管が集まっているので集中的に温めることで体全体が温まり冷え防止に役立ちます。
さらに腹巻きを活用するとポカポカになります。

中でも矯正腹巻は着用している間中、加圧してくれるのでダイエット効果もアップし体も温まるので矯正腹巻はおススメです。

体を冷やさないことはダイエットにおいても大変重要なことで、例えば便利な車もエンジンが温まっていないとスピードが出にくいように体も温まっていないと代謝が活発になりません。
ですから便秘もダイエットも体を冷やさないようにすることが一番簡単で効果的な改善方法です。

便秘解消できるモデル食事とは?

砂糖には胃や腸の動きを悪くする働きがあります。
甘いお菓子やジュースなどで糖分をたくさん摂っていると便秘になりやすいので注意します。

でも、どうしても甘いものが食べたい時ってありますよね。
そんな時はホットココアがおススメですよ。
ココアには食物繊維が豊富に含まれていますしホットで飲むことで体も温まります。
ポリフェノールも豊富ですので、アンチエイジングにも効果的で私たち女性には嬉しいドリンクなのです。

食前にココアを飲むと、適度にお腹が膨れますので、食べ過ぎ予防にも役立ち水分補給もできているので便秘改善になります。

スポンサーリンク

便秘を解消してダイエット効果を高めるモデル生活習慣

モデルの簡単ダイエット成功法
便秘が続くとダイエットも成功しません。

水溶性食物繊維を摂ること・ストレスの無い生活を送ること・睡眠を十分にとること・お腹を温めることを心がけましょう。
食物繊維は便の量を増やして便通を改善させたり、善玉菌を増やす働きがあるので、ダイエット中の人は積極的に摂るようにしたほうが良いでしょう。
便秘を解消するために共通していることは、腸内環境を改善することがダイエット効果を高めます。

腸内環境を改善するためには、腸内の善玉菌を増やすことが大切です。
生きて腸まで菌が届くヨーグルトやオリゴ糖を摂取したり、乳酸菌のサプリメントを摂るのもおすすめです。

便秘解消できてどんどん痩せていくダイエット生活

モデルのリアルな運動方法
体を動かす習慣をつけることは、ダイエットだけでなく便秘解消にも効果的です。
運動をすると腸が刺激されたり、血行が良くなったりするので、腸の蠕動運動が促されます。

体内で腸が正しい位置におさまるためには、インナーマッスルという、普段の運動の中ではなかなか使う機会がない部位を使う必要があります。

つま先立ちがお家の中でできて、場所も取らず何かをしながらできる運動方法なので、おススメです。
洗濯物を干しながら、歯磨きしながら、ドライヤーで髪の毛を乾かしながらなどながら運動ができるので、ママでもインナーマッスルを簡単に鍛えることができますよ。

生活リズムを整えることも便秘改善とダイエットに効果的

朝食をしっかり摂って腸の動きを促すことも便秘の改善には効果があります。
食物繊維を多く含んだ食べ物と水分をたっぷり摂るようにしましょう。

朝食はできるだけ毎日同じ時間に食べて体のリズムを整えましょう。
朝食を食べると腸も刺激されるため、便秘改善ができて、ダイエットにつながります。
体にいい食事をとり、便秘を少しずつ改善することで、健康にいいダイエットができるでしょう。

お手洗いに行きたくなった時に、迷わずトイレに行ける環境も必要です。
生活内容を見直して、便秘対策にいいことをして、ダイエットにつなげたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。