モデルの食事・食生活にはどんな秘訣があるの?モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に減量できるダイエット方法についてご紹介します。 育児中のモデルママが産後でもストレスフリーで10㎏痩せることができました。辛い運動や極度の食事制限の必要はありません。テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介します。 芸能人のような体型になりたい、痩せたいと思う方必見!毎日の食事・食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にすることができます。 ダイエットを始めるのに遅すぎる事はありません。 ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時。 モデルの食事・食生活をマネすることで体重を減らし、よりキレイになることを目標とします。
公開日:2017年1月29日
最終更新日:2018年3月27日

スポンサーリンク

ママダイエットを成功させるための大作戦

ママになっても女性ですから『美』をいつまでも追及していたいですよね。
ダイエットは女性にとって永遠のテーマで、ほとんどの方がダイエットを一度は経験されているのではないでしょうか。

ダイエットを続けることは、カロリー計算や栄養を考えることもとっても大事なことなのですが、これを続けていく強い心やダイエットを楽しく行っていくためのハッピーな心を維持する力。
つまり精神力ですね。

ダイエットを続ける強い心

ダイエットをしよう!!頑張るぞ!!って思っていても、自分との戦いであり、体重が思うように減っていくとやる気も続きますが、変化のない日が続くと挫折してしまいそうになります。
そんな時にも、強い心を持つために『ダイエットのおまじない』を持っているとモチベーションも維持できますし、楽しく過ごすこともできます。

スポンサーリンク

モデルはおまじないの力を借りて好きなものを食べながらダイエット

モデル体型
常にダイエットを頭で意識をしていると、頭がパンクしそうになってしまいます・・・。
カロリー計算、食べると太りやすい食品、健康に悪い食品、美容に良くない食品など・・・あまりにこだわりすぎることで、ストレスとなり逆に太りやすい体の環境にしてしまいます。

心の中で、こう唱えています。
「これを食べても太らないから私は大丈夫!!!」
これは、本当に効きます♡

安心して食べることでストレスを極限まで少なくし巡りをスムーズに

心から安心して好きなものを食べる。
こうすれば心から食事自体を楽しみ満足することでお腹も満足します。
食欲を抑制する働きのあるホルモンのドーパミンが、楽しむことで分泌され自然とダイエットになっています。

逆に、太ると常に思いながら食事をすることは、かなりのストレスがかかっていて、満足感も得られにくく、つい食べ過ぎてしまったり。
ストレスがかかっていることで代謝も悪くなりますし、食欲増進効果のあるホルモン「コルチゾール」が分泌されやすくなります。

スポンサーリンク

ダイエットというストレスから解放されよう

いつまでもキレイで続けるために美容や健康のことに気を付けることは、とても素敵なことです。
でも、あまりにストイックに追求しすぎると逆にストレスとなり痩せにくくしてしまっているかもしれません。
ダイエットはストレスを抱えながら行うものではなく、キレイになるための手段であってゴールだけではなくダイエット中もキレイでい続けたいですね。

大丈夫!!っていう安心感は大切でダイエットを成功させるためのおまじない♡
ダイエットの神様はあなたの味方♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。