モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2019年1月1日
最終更新日:2019年1月2日

スポンサーリンク

ダイエット効果抜群のストレッチダイエット方法

モデルのストレッチダイエット
ダイエットは誰しも1回や2回は経験があると思いますが、ほとんどの場合において運動や食事制限によるダイエット方法をしたのではないでしょうか。

ダイエットは、食事と運動の両方をバランスよく毎日行っていくことで、効果的に痩せることができます。
どちらかに偏っていてもリバウンドがしやすくなり、ダイエット成功しにくくなります。

モデルがダイエットをするときに意識することは、リバウンドしにくくストレスのかかりにくいダイエット方法です。
ストレスを感じにくく毎日続けやすい効果のあるダイエット方法をご紹介しています。

リバウンドなく痩せるためにはストレッチダイエットが効果的

ダイエット効果がある運動はきついものだけでなく、筋肉の伸縮運動であるストレッチでも、ダイエットはできます。
ストレッチは見た目は地味な運動ですが、代謝をあげる効果がある点において、ダイエットに役立つのです。
新陳代謝を高くするためには、筋肉の増強をはかることが効果があるといいます。

お腹を鍛えるには腹筋を、腕の筋肉を鍛えるには腕立て伏せという印象は多くの人が抱いています。
無理に筋肉量を増やさなくても、ストレッチを継続することによって、ダイエット効果を得ることが可能です。

スポンサーリンク

ストレッチダイエットはママも続けやすいダイエット運動


ストレッチによるダイエットは、運動する機会がない人に特におすすめです。
私もママになって、思うことは自分時間がほとんどなくなること。

ですから外に出て運動をすることやジムへ出かけることは難しいと感じます。
そんなママになってもできるストレッチダイエットは、時間を作ることが難しいママにとって嬉しいダイエット運動方法なのです。

ストレッチによるダイエット効果とは

ずっと姿勢を変えずにいると、筋肉が伸びたまま、あるいは縮んだままで固くなり、疲労物質が蓄積されたり、血液の流れが停滞したりして、エネルギー代謝が悪くなります。
体脂肪を燃焼させるためには、血液に酸素を取り入れて、筋肉にまで送り届けることが大事です。
ストレッチは、筋肉をほぐして血液を巡りやすくします。
ストレッチならちょっとした時間にできるので、手軽にダイエットをすることができます。

私もそうなのですが、もともと体を動かすことがあまり好きではないという人は、簡単にできるストレッチから運動の習慣をつくっていきましょう。

スポンサーリンク

ストレッチダイエットは老けずに痩せられる

ダイエット運動
ストレッチは、ダイエットに役立つばかりではなく、健康にもいい影響が色々とあります。
病気予防や、老化対策にも効果があると言われています。

毎日、数分のストレッチをすることで、運動量の不足を解消したり、老化による体の衰えをくいとめることが可能です。
むくみや、冷え性で悩んでいる人は、ストレッチをして筋肉を柔らかくし、血液が流れやすくなることで、指先まで温めることができます。

ストレッチでむくみを解消すると、それだけで体が引き締まったように見えます。
むくみは脂肪でないので、運動や食事制限によるダイエット方法では減らすことはできませんが、ストレッチならば、むくみを解消することが可能なのです。

ストレッチダイエットでいつまでも若々しく!

むくみを解消し、スリムな体になるためには、ストレッチで血液や、リンパの流れをよくすることです。
体内に存在するリンパ液の循環が悪くなると、体の中に不要な老廃物が排出されずに残りますが、ストレッチではむくみ予防が可能です。

むくみがあると、太ったように感じてしまい、自分に自信がなくなってしまいます。
そんな思いは顔の表情にも出てしまい、若々しさが消えてしまいますよね。
いつまでも若々しくいるためには、ダイエットももちろんですが、自分に自信をもって堂々としていられる姿勢が大切です。

ストレッチダイエットに最も効果的な時間帯

ストレッチでダイエットを成功させるには、どんなことをするといいでしょう。
効率よくストレッチダイエットを行うためには時間帯が重要です。

ダイエット効果を高めるために

モデルの痩せるストレッチ
お風呂から出た後が、ダイエットストレッチには適しています。
ストレッチは、筋肉を縮めたり、伸ばしたりする運動です。風呂から出た後は筋肉がほぐれていますので、ストレッチの効果がより出やすくなるのです。

精神的にリラックスしていることも、よりストレッチ効果が高くなるプラスポイントになります。
つまり、起きたばかりで筋肉が強ばっている時は、ストレッチ効果があまり得られませんので、ダイエットには向いていません。

体がきちんと起きていない時に、ストレッチのような負荷のかかる運動をすると、筋肉を痛めてしまったり、ダメージが増してしまうことがあるため注意が必要です。

モデルのストレッチダイエット方法

ストレッチは、体を伸ばす運動ですので、自分が気持ちのいい方法を毎日続けることが望ましいです。
なかでも、一番効果的で簡単な方法は、正しい姿勢を作ることです。

姿勢を正すことで、自然と全身の筋肉を使います。
お腹に力が入り、ヒップにも力が入ります。
お腹に力が入ったことで、自然と背中にも力が入っています。

このように自然と力を入れて姿勢を正しています。
私は正しい姿勢こそ簡単に行えるストレッチ運動だと思っています。

超簡単ストレッチダイエットで-3㎏目指そう!

代謝を上げると痩せる
私たちは、楽な方を選ぼうとついしてしまいますので、姿勢でも同じです。
楽な姿勢、つまり猫背気味になっています。

そこを意識してみて姿勢を正すだけで自然と全身の筋肉を刺激することになるため、代謝も自然と上がります。
正しい姿勢と保つだけで超簡単ダイエット運動ができてしまうのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。