モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2017年2月1日
最終更新日:2019年2月19日

スポンサーリンク

止まらない食欲を抑えながら痩せ体質になろう

止まらない食欲
誰もが食欲を抑えることは簡単ではないことです。
人間の生きていくうえで大切な欲ですから仕方ないですが、ダイエットを頑張っていると食欲は悪魔のような存在です。

そんな食欲をコントロールをし痩せ体質に改善していくことで、ダイエットが簡単に成功します。

モデルのダイエット食生活公開。食欲を抑える方法

一番効果的なのは、無糖の炭酸水です。
炭酸水には、腸を刺激し便秘改善の働きもあるので、食欲をコントロールすることで便秘がちになる方もいらっしゃいます。
そんな時に炭酸水が活躍します。
また、普通の水を飲むよりも炭酸効果でお腹も膨れて食べ過ぎる予防をしてくれます。

朝から食べたものを全部書くという方法。
これはちょっと面倒なのですが、書くことで普段何気なく口にしている食事が目にしてみると実は食べ過ぎていた~って思いなおすタイミングになることもあったりします。

そして改善するきっかけになります。
また、紙に書かないといけないというプレッシャーから自然と余分なものを口にしなくなる傾向もあります。

耳つぼを刺激すると食欲が抑えられ痩せる

耳には『耳つぼダイエット』があるようにダイエット効果のあるツボがたくさんあります。
110ものツボが集結しているそうです。
でもプロではない私たちがダイエットのツボを探し当て毎日押せるかと言ったら確実ではないので、耳全体を揉み解します。

モミモミすることでツボを刺激して、食欲をコントロールします。
しかも耳は贅肉がついていないので、薄いです。

刺激が伝わりやすいという点も簡単に食欲コントロールができる良い点です。

スポンサーリンク

ダイエットと耳つぼ刺激でスルスルと痩せていけるコツ

モデル食事
耳には先ほども書いた通りツボがたくさんあります。
そんな耳をモミモミしていると、体もぽかぽか温まってくるのです。

これは耳を刺激したことで血行がよくなり、疲れがとれたり代謝が高まる、脂肪燃焼の促進といった効果があります。

私たちママにとって嬉しい効果ばかりですよね。
こんな小さな耳にはたくさんの嬉しい効果のでるツボが詰まっているんです。

痩せ体質に改善してダイエット成功へ

耳をモミモミする耳つぼダイエットには、女性に嬉しい効果がたくさんです。
よく私は車の運転中の信号待ちの時に行っています。
脂肪燃焼効果もあるため、座ってじっとしている時間も脂肪を燃やす時間いすることで簡単に痩せる時間にチェンジします。
自分が気持ちいいと感じるくらいの強さで揉み解して、簡単に痩せる環境に変えてくださいね。
運転中の信号待ちの時に行う理由として、もう一つあるのですが、眠気予防にも役立っています。
耳をもむことで、血行が良くなり頭がスッキリします。
その結果、じっと同じ姿勢をしている運転中は眠くなりやすいですが、その眠気を予防することができます。

大切な命を運ぶ車で、ママは特に小さな大事な命も一緒にあずかっています。
ですので安全運転で無事故をしたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。