モデルの食事・食生活にはどんな秘訣があるの?モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に減量できるダイエット方法についてご紹介します。 育児中のモデルママが産後でもストレスフリーで10㎏痩せることができました。辛い運動や極度の食事制限の必要はありません。テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介します。 芸能人のような体型になりたい、痩せたいと思う方必見!毎日の食事・食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にすることができます。 ダイエットを始めるのに遅すぎる事はありません。 ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時。 モデルの食事・食生活をマネすることで体重を減らし、よりキレイになることを目標とします。
公開日:2018年6月3日

スポンサーリンク

モデルのダイエット食生活はスリムにさせるダイエット期間が重要

モデルダイエット習慣
モデルは、毎日の過酷なダイエット食事やストイックな運動が欠かせないのではなく、痩せやすい生活習慣や痩せやすい食生活を簡単に生活の一部に取り入れて、ストレスがなるべくかからないように工夫をしています。

一定の体型にさせるためには、毎日のダイエットが必要ですが体型維持をするためには、太りやすいか痩せやすいのかを見極めることが大切です。
毎日の食生活では、太らないように痩せやすい生活リズムで過ごし、モデルの仕事が入った日に慌てないように過ごします。

3日前がポイントのモデルダイエット期間

モデルの体型維持のダイエット習慣
モデルの仕事がある日、3日前に体型の調整をします。

私たちの体、体型は食事から作られていますので、痩せるのも太るのも食事です。
そして今の体型になっているのは3日前の食べたものから成り立っています。
ですから、3日前がポイントなのです。

モデルの食生活で気を付けること

調整とは、むくみ解消なのですが、むくみが出ると目元がスッキリしないですし、足も太く見えてるんじゃないかと思ってしまいますよね。
特に衣装貸し出しの仕事では、靴も用意されていることが多いので、むくみが出ていると、貸し靴がきつかったりします。
ですから、モデルの仕事ではむくみが出ないように、3日前から仕事の準備を心がけます。

スポンサーリンク

モデルの3日間で体型が変わる!ダイエット食生活習慣

食事前の水で体型をスリムに

ダイエットには常温の水
食事の前にコップ1杯の水を飲みます。
これには、食事前に水分を入れることで
・食べ過ぎ予防
・腸を刺激させ便秘予防
・空腹時に水を摂りこむことでの、体の巡りをよくさせ むくみ予防
こういった狙いがあります。

特に便秘は、ぽっこりお腹にもなりやすい他、肌荒れや顔のくすみにも影響します。
メイクさんがお化粧してくれる仕事ばかりではないので、自分で化粧をすると肌荒れがうまく隠せません。
ですから肌荒れしないように心がけます。

毎日歩く

モデルのダイエット生活
ウォーキングといった特別な時間を設けなくても、お家の中をいつもより歩くようにしたり、車や自転車で行動していた場所を歩いてみたり、なるべく足を動かして筋力強化を心がけます。
ふくらはぎの筋力が強化されることで、むくみにくくなり足もスマートになります。
足痩せには、歩くことがおススメ簡単ダイエット法です。

塩分の摂りすぎに注意する

むくみがでるのは、塩分の摂りすぎによって体内の塩分濃度を薄めようと水分を溜め込むことが一因です。
塩分は知らず知らずのうちに摂りすぎていることがあるので、自宅で料理をするときには気を付けたいです。

食事は楽しくよく噛んで食べる

毎日太らないように心がけているため、極端な食事制限はせず むくみや肌荒れ、くすみが出ないように心がけ過ごします。
そのためには、バランスの摂れた食事が重要です。
黙々と食べるのではなく、おしゃべりしながら楽しく食事をすることで心も満足しストレスのかかっていない時間となるので、体の巡りも良くなります。
巡りが良くなれば、代謝や消化がスムーズになり、老廃物排出を助けます。
結果、便秘予防や肌荒れに役立ちます。

睡眠で痩せる

睡眠ダイエット
睡眠はダイエットにも重要な時間です。
寝ている時間に、成長ホルモンがたくさん分泌され、脂肪燃焼効果があります。
またクマ解消は寝るしかありませんので、モデルの仕事がある3日前からは、規則正しく睡眠6時間は確保するようにします。

スポンサーリンク

モデルの食生活はシンプルな方法で毎日の積み重ねが体型維持に繋がる

モデルの体型維持には、毎日の生活習慣で痩せやすい生活リズムを取り入れることが大切で、一気に痩せるようなダイエットは顔色も悪くなりますし、健康面でもよくありません。

難しいダイエット習慣は特にないので、毎日できることから少しづつ取り入れていって痩せやすい体作りに励んでみてはいかがでしょうか?
水着を着る3日前、結婚式、同窓会など人前に出る予定がある時に試してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住。 15歳、高校の下校時に道でスカウトされ、モデルとして活動開始。 モデル時代は数々のダイエットを試し、失敗も経験。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、なかなか体型が戻らず、産後ダイエットの方法に悩む。 母乳育児のため、食事制限はせず食べながら代謝を高めることで、痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W59H86 体型キープ中。 現在はモデル復帰をしながら、11歳と5歳の男児の子育て中。