モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2016年12月29日
最終更新日:2019年2月12日

スポンサーリンク

掃除で痩せるママダイエット成功方法


ママでもあり主婦なので、お家のことをしないといけませんよね。
特に面倒だなと感じてしまう、お家の掃除ですが、片づけをしてお部屋をスッキリ綺麗にしながらママ自身もダイエットが出来る時短ママダイエット方法をご紹介します。

掃除をしながら筋トレ女子になる

毎日のことなので面倒・・・と思いがちですが、ママだからこそできるダイエット法でお家もママもキレイになりましょう。
掃除をすることで体中の筋肉に負荷をかけ、筋トレ時間に変えてダイエットに使っちゃいましょう。

これなら掃除もやる気がわいてきますね。
頑張ってお家の中をピカピカにして、ママもキレイになりましょう。

スポンサーリンク

トイレ掃除はカロリー消費量が凄い!掃除ダイエット運動

トイレ掃除を真剣に3分掃除をしただけで、約5キロのダンベルを持って100メートル歩くのと同じくらいの運動量になることをご存知ですか?

ただトイレを掃除するだけなのですが、通常のお部屋と違ってトイレは狭いです。
狭い空間を綺麗に掃除しようとすると、低い姿勢になります。
この低い姿勢が重要ポイントなのです!

低い姿勢を保つことが筋トレ時間に

低い姿勢を保っていることが、実は体に負荷がかかっているんです。
低い姿勢なので主に上半身(腕・肩)を鍛えるのに適した場所です。

風水ではトイレを綺麗にすると運気が上がるといわれる場所です。
真剣に掃除をしてみる価値あるかもしれませんね。

スポンサーリンク

窓ふき掃除で二の腕ダイエット!簡単部分痩せダイエット法

ガラス拭きには、二の腕をスッキリさせる効果があります。
腕をできる限り思いっきり伸ばして、ゆっくり雑巾を左右に動かし拭きます。
そうすると、筋肉に刺激を与えるので二の腕のたるみに効果が出てきます。

そして高いところは、足をつま先立ちで拭くことで足もスッキリ。
家中の窓を掃除となると、とってもいい運動になります。

掃除機を使って掃除ダイエット運動

ママなら掃除機は毎日かける方がほとんどではないでしょうか。
そんな掃除機もダイエットに使いましょう。

掃除機しながら筋トレするポイント

片方の足を前に出し、アキレス腱を伸ばしたり、上半身をねじりながら掃除機をかけましょう。
アキレス腱を伸ばしている時には足を、上半身をねじっている時には背中やウエストに意識をし、その部分を細くしようと働きかけていることを考えながら掃除していると、ながらストレッチができます。

ママはお家のことをたくさんやらないといけないので、手早く済ませたいのですが、週に2回はストレッチ掃除にしようかな~とか、今日は時間があるからゆっくりしてみようかななどご自分のペースでできる日を決めてやってみると長続きします。

雑巾がけはママダイエット運動ナンバーワン!ダイエットのスペシャリスト

雑巾がけは、一番掃除の中でも遠慮がちなことですよね。

でも、床を拭く際に手を左右に動かし腰をひねる動作をプラスすればウエストをスッキリさせることができますし、雑巾にお気に入りのアロマオイルを数滴たらし掃除をすればいい香りでリラックス効果も生まれます。
掃除しなくちゃと思っている時って、知らず知らずにストレスがかかっています。
だからリラックスできる雑巾がけは掃除ダイエットのスペシャリストです。

ママダイエット運動を習慣化できる掃除ダイエット

掃除はほぼ毎日のことなので、特に運動の時間を作ろうとしなくても、掃除をしながら運動ができると時短にもなります。
お部屋が綺麗になって、スッキリしますがママ自身も掃除でカロリー消費や筋トレ時間になれば時短になります。

できるときに少しずつ意識をすることで十分に効果も出ますし、景色も変わりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。