モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に体重を減らすことができたダイエット方法をご紹介! 産後でも10㎏痩せられました。 食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にし、サプリを上手に取り入れながらよりキレイになるのが目標です。
公開日:2019年3月4日

スポンサーリンク

代謝を上げて簡単にダイエット成功する方法

35才代謝を上げるダイエット食事
ダイエットには代謝を上げることが大切です。
代謝を上げるためには、食事をきちんと摂って体の中から改善していく必要があります。

代謝を上げることで、体の巡りが良くなり美肌効果もアップしますし、ダイエットも簡単に進んでいきます。

代謝とダイエットの関係

代謝とは、何もしていない状態でもカロリーを消費するエネルギーのことです。
内臓を動かしたり、体温を維持したりと常にエネルギー消費をしているのですが、この代謝がダイエットにはとても重要です。

ダイエットは摂取エネルギーよりも消費エネルギーの方が多いと、痩せていきます。
この消費エネルギーを多くしようと、ダイエット中は運動が適していると言われますが、重要なのは代謝です。
この代謝が消費エネルギーの70%を占めているからです。

特に35歳以降になると、体型変化を感じやすい年齢で代謝も下がっていきます。
ですので、常に痩せやすい体作りを目指すためには、代謝を重要視する必要があります。

スポンサーリンク

代謝を上げるダイエット習慣とは

体を温めて温活ダイエット
代謝を上げていくには、体を冷やさないことです。
温活ダイエットともいわれますが、体の中を冷やさないように意識しておくと、代謝も下がりにくいです。

代謝が下がる原因

基礎代謝が下がっていくのは、年齢によって起こるといわれていますが、実はほかにも理由があったのです。

それは「ダイエット」です。

これは、過剰にダイエットをすることで一気に脂肪が減るため体重は減ります。
ですが脂肪だけではなく筋肉も一緒に減っています。
また、栄養バランスが崩れてしまっていて、特にビタミンやミネラルが不足しがちになります。
これらが不足すると基礎代謝が下がります。

また、常にダイエットをしている人は、常に食事を制限しているので、偏った食事内容になっていて、こちらも同様、栄養バランスが崩れ、代謝が下がっていくのです。

代謝が下がるとむくみやくすみの原因にもなる


代謝が下がると細胞の生まれ変わりのスピードも下がり再生が遅くなるため、肌や髪の毛、爪などの潤いが失われてしまいます。
また、体内の老廃物も溜まりやすくなるので、むくみや便秘といった不調も出てきます。

ダイエットでキレイになろうと行っていたつもりが、過剰な間違ったダイエットの方法でキレイから遠ざかってしまいます。

スポンサーリンク

食べて代謝を上げて痩せるダイエット食べ物

脂肪燃焼効果のあるトマト
代謝が上がる食べ物はたくさんありますが、中でもおススメはトマトです。
トマトは洗ってそのままでも食べられますし、スープにも利用できます。
そして美容面でも優秀な食材なのです。

トマトで代謝を上げる

トマトはリコピンという成分が豊富です。
このピコピンには血液を綺麗にする作用があり、強い抗酸化作用もあります。

年齢を重ねていくと、血管も固くなりがちですので、血液と血管の両方に作用するリコピンを積極的に摂ると、血液が全身に巡りやすくなり代謝がアップします。

35歳ダイエットは食べて痩せる

35歳以降のダイエットで大切なことは、食べて代謝を上げて痩せることです。
40歳過ぎると、益々代謝が下がりやすく太りやすくなります。

そうならないためにも、今のうちから代謝を上げて痩せやすい体を作ってダイエット維持をしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。