モデルの食事・食生活にはどんな秘訣があるの?モデルの子育てママが毎日の食事・食生活を変えるだけで簡単に減量できるダイエット方法についてご紹介します。 育児中のモデルママが産後でもストレスフリーで10㎏痩せることができました。辛い運動や極度の食事制限の必要はありません。テレビを見ながらでも簡単に痩せられるようなダイエット方法をご紹介します。 芸能人のような体型になりたい、痩せたいと思う方必見!毎日の食事・食生活を変え、代謝を上げることで体の中を痩せやすい環境にすることができます。 ダイエットを始めるのに遅すぎる事はありません。 ダイエットしようと思った時がダイエットの始め時。 モデルの食事・食生活をマネすることで体重を減らし、よりキレイになることを目標とします。
公開日:2017年9月16日
最終更新日:2018年4月7日

スポンサーリンク

顔は第一印象!簡単顔ダイエット

顔ダイエット
顔の大きさにコンプレックスを感じている女性は少なくありません。
顔がすっきりして、小顔になるための簡単な方法です。

せっかくダイエットで身体が細くなっても、第一印象の顔がふっくらしていると、太った印象を与えてしまいます。
ここでは、顔痩せに効果がある簡単なエクササイズの方法についてご紹介します。

簡単顔ダイエットで痩せた印象に

顔の表情筋を鍛えることによって、顔を引き締めることができます。
顔ダイエットは表情筋を動かす
顔の表面には表情を作る筋肉があり、これを表情筋と言います。
顔の筋肉を鍛えることで、顔のたるみがなくなり、すっきりとした印象になります。

顔の筋肉量

顔の筋肉を鍛えるダイエット方法なので、体の他の部位の筋トレと同じように考えてよいでしょう。
表情筋は顔全体を覆っていますが、いつも使っている表情筋は、実は3割くらいだと言われています。

人の顔が老いて見えるようになる原因の一つに、表情筋が顔の皮膚を支えきれなくなることがあります。
舌を動かすだけのエクササイズは誰でも簡単にできる顔やせのダイエット方法のひとつです。

顔ダイエットのやり方

舌を動かすことによって舌骨が動き、舌骨とつながる首周りにあるたくさんの筋肉が鍛えられるので、顔痩せすることができます。
できる限りのオーバージェスチャーで、あいうえおと発音するというエクササイズ方法です。
大きく口を開けて顔ダイエット
一語一語口を大きく開いて発音することによって、かなり表情筋を鍛えることができます。
とってもシンプルな方法ですが、私たちは普段大きく口を開けて話すことは、ほとんどありません。
ですから、このように顔のエクササイズとして大きな口を開き、普段使っていない表情筋を動かすことで、顔ダイエットになるのです。

表情筋を刺激し顔痩せ効果

表情筋のストレッチで、顔全体のストレッチをしてみましょう。
続けていると、顔全体がポカポカしてくるのが実感できると思います。
普段使われていない筋肉を使っている証拠です。
実際の年齢よりずっと若く見せるためにも、シャープな小顔になって、表情筋を使って様々な表情をつくりましょう。

スポンサーリンク

さらに顔ダイエット効果をアップさせるには

顔をもっとスッキリさせたいのなら、まず重要なのは顔が膨らんでしまうのはぜい肉なのか、それともむくみなのかという見極めが必要です。
混合タイプの場合もありますが、むくみを解消したらスッキリするというケースは少なくありません。

顔のむくみを解消する場合、必要なのはダイエットよりもマッサージや顔の体操がおすすめです。
アイスノンで顔全体を冷たくしてみたり、リンパマッサージなどでリンパの流れを促進すると、ダイエット効果が得られます。

顔の筋肉も足や腕などと同じように動かせばそこに疲労が溜まるので、筋トレの後はマッサージで血行をよくすることが大切です。
顔ダイエットには表情筋を動かすこと
顔の表情は見た目の印象を決めてしまうものです。
顔面の表情筋を使うトレーニングをすることによって、表情もよく変化するようになり、魅力的な笑顔になることができます。
できる範囲でいいので、ダイエット効果のある顔エクササイズを継続することによって、小顔効果だけでなく、若々しさを保つことができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事のキーワード

著者一覧

tomomi
tomomi

愛知県生まれ名古屋市在住の37歳。 15歳、高校生でスカウトされ、モデルとして活動開始。 主にショーで活動する。 23歳で結婚。26歳で長男,32歳で次男を出産。 2人目出産後は、15㎏の産後太りを経験。 モデルの経験を活かし食べながら痩せやすい体作りをし、産後1年で15㎏の減量に成功。 B85W58H85 体型キープ中。 現在はママモデルとして復帰。 小5の11歳と年中5歳の男児の子育て中。